スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    posted by: スポンサードリンク | - | | - | - | - | - |

    2011年 台湾旅行【70】4日目【迪化街・永久號のからすみ】

    0
      JUGEMテーマ:台湾
       
      台湾、台北市内の迪化街エリアを散策&お買いものしていまーす。
      今回は、台湾旅行の目的でもあった【からすみ】を買いに、
      ガイドブックや情報サイトでもおなじみの【永久號】に行きますー。

      ついでに、その周辺の永楽市場や永楽鷄捲大王の画像なども・・少し。

      永久號の日本語HPはこちら。

      旅旅台北の永久號のページはこちら。

      ガイドブックなどでよく永久號が紹介されていたりするのですが、
      なーーーんか地図間違っているし〜〜って思う事がちょくちょく。
      実際には永楽市場のビルの東側にあるはずなのに、
      ひどいガイドブックには南側に「ココ」マークがあったり・・。
      なんかちょっとひどいんじゃない〜〜って思う事もしばしば。

      これから台湾へ行く人は、迷わないようにちゃんと場所チェックしてくださいね☆




      ↑ 画像クリックで大きくなります。

      まずは、永楽市場の裏です。
      先程まったり休憩したハイライフ(コンビニ)や、
      迪化街の古い町並み乾物街のある通りの反対側です。

      たぶん、民楽街っていうところです。
      永楽市場の、東側のとおりです。

      この近辺に永久號はあります♪

      少し進みます。




      ↑ 画像クリックで大きくなります。

      右手には永楽市場のビルがあります。
      上の画像から少し南へ進んだところです。

      この通りの左側の路地を入っていくのですが、さて、どこかな。




      なんと、ここにバッタがいました。日本のバッタと同じだぁ(笑)
      ・・あ、話がずれました。




      左手に注目しながら進んでいくと、永楽市場の近くにこんな路地があります。
      ここを入っていきます。
      目印は、赤い看板??トタンの屋根(壁?雨除け?)??そんなとこかな。




      ↑ 画像クリックで大きくなります。

      ちょーーーっと、薄暗くて「大丈夫かなぁ・・」な雰囲気なのですが、
      大丈夫ですー☆進みます。




      ↑ 画像クリックで大きくなります。

      雨除けなのか日除けなのか、アーケードかと思ったら屋根が無い・・。
      このあたり、右手にからすみの看板があります。
      そこが【永久號】です。




      ↑ 画像クリックで大きくなります。

      ここが目的のお店ですー。からすみの永久號♪
      「からすみくださーい」と言えば、150グラム前後のからすみを出してくれます。
      自分で選び方がよくわからないので、私は店主にお任せします。
      1パック500元(約1500円)です。
      2010年も2011年も500元でしたが、値段はかわるかもしれません。

      ここのからすみはマイルドまろやかな味なので、
      バクバク食べれてしまいますーー☆。
      キレイなオレンジ色で柔らかいので、大根やネギにも合いそう。

      濃厚なチビチビ食べるからすみなら、
      京鼎楼前のお茶屋さん【昇祥茶行】のからすみのほうが濃厚かも。
      永久號よりひとまわり大きなからすみで550元でした。

      からすみの味比較、食べ比べレポートは後日、
      台湾で買ってみたものにアップします。




      ↑ 画像クリックで大きくなります。

      記念写真を撮りたいというと、超デカからすみを出してくれます(笑)
      値段聞いたけど、忘れちゃうくらい高かった。
      「買えないってーーーー(汗)」って思って、
      脳みそ通りすぎまして、記憶にございません。




      ↑ 画像クリックで大きくなります。

      お店の外には、どう見てもニセモノなからすみの見本がありました(笑)
      風で飛ばないんだろうか・・・。




      ↑ 画像クリックで大きくなります。

      永久號のある通りの、1本か2本北の通りです。
      ここには【台湾無印美食】という本で紹介されていた【鷄捲】のお店があります。

      【永楽鷄捲大王】というお店で、これまためーーーっちゃ美味しそうで、
      食べたかったけれど時間が無いのでスルーしましたーー。
      ここの通りにありますので、永久號に行かれる方で時間がありましたら
      是非とも寄ってみてくださいー☆




      ↑ 画像クリックで大きくなります。

      永楽鷄捲大王って黄色い看板が目印☆




      ↑ 画像クリックで大きくなります。

      これは同じく永楽鷄捲大王のある通り、さっきの反対(延平北路)側から。
      永久號でからすみを買って、徳興茶業へ行く途中に撮りました。
      この画像の真ん中奥、左手に永楽鷄捲大王があるよ。

      あぁ、食べたかったーーー。


      それでは、次は朝陽茶葉公園前のお茶屋さん、
      【徳興茶業】にお茶買いに行きます。
      posted by: ユウコ@綿色 (旧HN:葉月) | 2011年 台湾 旅行記 | 15:30 | - | - | - | - |

      2011年 台湾旅行【69】4日目【迪化街・乾物街でからすみ買う】

      0
        JUGEMテーマ:台湾

        台湾、台北市内の迪化街、乾物街の散策です。


        まったりお昼休憩タイムをした、
        永楽市場の目の前のコンビニ、ハイライフ側から
        乾物街を歩いて行きます。




        ↑ 画像クリックで大きくなります。

        いきなりですが、日本語で【からすみ 1片 200元】って看板が。
        これは安いっ!!!1個約600円ですよー。
        色は茶色で小さいけれど、でも、からすみには違いないので(たぶん)
        試しに1個だけ買ってみました♪

        お買いもののレポは、後日こちら【台湾で買ってみたもの】にアップします。

        このお店にはほかにもいろいろ売っていました.
        乾物街のスタート早々、こんなにたくさんの品ぞろえのお店でラッキー♪って
        思っていたのですが、
        たくさんの品ぞろえのお店はここだけじゃなくて、
        この先、延々と続くのでありました(笑)




        ↑ 画像クリックで大きくなります。

        先程の、からすみ1片200元の棚の別角度。
        買わなかったけど、色々なお茶があるよ。
        日本語で書いてあるので、わかりやすくていいです。




        試食もさせてもらったけれど、
        うーーーん、普段食べなれていない乾物はちょっとダメでした。
        それに、保存料とか入っているのかなー?どうなのかなー?って
        そんな事が気になって、
        次々出してくれるんだけど、試食苦手・・・。なーんて、試食販売の意味なし。

        結局、200元のからすみだけ買いました。




        ところで、このお店の【はに するぬ】って何かな?
        【ハニーするめ】って事?はちみつスルメ?

        よくわかんないやっ(笑)




        ↑ 画像クリックで大きくなります。

        先に進んで行きまして、これはまた別のお店です。
        小振りの200元台のからすみと、大き目の1480元(約4440円)のからすみ。
        この値段の違いはいったい・・・・。
        大きさも、めちゃくちゃ変わるわけでもないし。
        値段は6倍くらいちがうけど、大きさ6倍も変わらないよね??

        しかも、大きいからすみって、色が怪しくないですか?
        こんな鮮やかな赤色しているのかなー??

        迪化街では、先程買った200元のからすみ、
        そしてこのお店で250円のからすみ、
        別のこの先のお店で290円のからすみを買ってみました。

        食べ比べするのが楽しみ・・・うふふ(笑)

        あ、そのほかにも、ガイドブックや情報サイトでおなじみの永久號でも
        500元からすみ買いました☆




        ↑ 画像クリックで大きくなります。

        何やら色々売っていましたが、からすみ以外興味がないので、
        覚えておりません・・・(笑)

        しかし、暑いし蒸し蒸しするし、大雨も降るのに、
        乾物って密閉されていなくても大丈夫なのでしょうか。




        ↑ 画像クリックで大きくなります。

        試食好きな人には嬉しい【試食い〜っぱい♪できます】なお店。
        こーんなお店が他にもいっぱいあって、
        適度にお腹を空かせて乾物街に行けば、試食でお腹が膨れるかも・・・です。

        でも、試食したら、買えそうな物があったら買っていきましょう・・・。
        買えそうなものが【あったら】ですけど。
        (無理して買う必要はないです)

        私は試食が苦手なので・・・ちょっとギョエ〜〜な光景ですが、
        娘があれこれ試食もらってきて、味が合わなかったら私の口へ・・・。

        もう、カンベンしてください。。。。
        (試食もらうなと言っても、お店の人が勝手にくれるらしい・・。いやん。。)




        ↑ 画像クリックで大きくなります。

        乾物街って問屋街なのかな。
        問屋街かどうかはともかく、大袋の販売もあるけれど、
        観光化されているのか小袋の方が多かった気がします。
        グラム売りも、1斤(600グラム)単位かと思ったら、
        少量販売OKだったり。(お店によると思うけど)




        ↑ 画像クリックで大きくなります。

        行く手を阻む高級車!!!
        どーーーーんと、乾物アーケードの歩道に居座っています。
        ちょこちょこシャッターの閉まったお店があるのですが、
        ここ近辺のこいいう駐車された車って高級車が多かったです。
        もしかして迪化街って、お金持ちさんのセレブ住宅街なのかしら。




        ↑ 画像クリックで大きくなります。

        キクラゲかな。
        このたくさんのキクラゲを水で戻したら、湯船何杯分なんだろう・・・・と、
        くだらないことを考えてしまいます。
        キクラゲって少しのつもりでも、すごーーーく大きく膨らむから
        いつもたくさん戻しすぎて、黒い八宝菜になってしまいます。




        ↑ 画像クリックで大きくなります。

        お花のフレーバーティーは結構いい香りがします。
        でも濃いめに入れるとかなり苦いので、香りを楽しむ薄目がいいです。
        量は小袋でじゅうぶんでした。
        昨年買った薔薇茶、まだ残っているわ・・・。

        乾燥フルーツの入ったお茶は甘くてとても美味しかったですよ。
        (買わなかったけど)




        瓶に入った謎の物体。
        これは食材なのか漢方なのか、はて・・・?




        ↑ 画像クリックで大きくなります。

        黄永生(おうえいせい)って何?
        日本語で書いてあるけど、ぜんぜーーーんわからない。

        黄永生を検索してみたら、人名だった。。。余計によくわからない。。。




        ↑ 画像クリックで大きくなります。

        貝柱〜〜〜☆☆☆
        貝柱大好きなので、貝柱なら試食大歓迎だわん♪

        日本の貝柱と、日本じゃない貝柱があって、
        味見したら、日本じゃない方が安くて美味しかった。
        日本の貝柱は、割れで小さくてつまむのにはいいけれど、塩辛すぎ・・・。
        ホタテじゃないとは思うけど、何の貝柱かわからないけれど、
        おいしかったので、とりあえす少しだけ買ってみました☆

        100グラム買って、150元(約450円)

        いちおう表記されている値段は、600グラム900元なんだけど、
        少量でも買えました。

        するめなどの乾物大好き娘なので、貝柱買ったらめーーーっちゃ喜び♪

        乾物街のお買いものはこれにて終了ですが、
        貝柱をちょびちょびつまみながら、台湾を歩きますよー。

        次は、ここから歩いてそんなに遠くない、からすみの有名店、
        永久號まで歩いて行きますー☆

        posted by: ユウコ@綿色 (旧HN:葉月) | 2011年 台湾 旅行記 | 15:00 | - | - | - | - |

        2011年 台湾旅行【68】4日目【迪化街・乾物街・街の風景写真】

        0
          JUGEMテーマ:台湾
           
          迪化街の街の風景写真中心にアップします。
          からすみなどのお買いものや、お店で売っている物の画像などは
          この次です〜。

          まずは、迪化街のディ〜〜プな雰囲気を見てみてください〜。
          台湾へ行かれた時にはぜひ寄っていただきたいスポットです。




          ↑ 画像クリックで大きくなります。

          今日のスタートはここからです。
          永楽市場、霞海城皇廟の目の前、コンビニHi-Lifeの近くからのスタートです。
          車が通っていない時に車道の真ん中より撮影。
          でも普段はこの道、車でいっぱい通っています。




          ↑ 画像クリックで大きくなります。

          今日はこの信号交差点まで散策しまーす。




          ↑ 画像クリックで大きくなります。

          迪化街の建物は古い昔のままです。
          バロックとかゴシックとか、そういった種類の建物らしいですが、
          どれを見ても「うわ〜〜。すごーい、いい雰囲気わぁ☆」って、
          感激するだけでバロック様式なのか、ゴシック様式なのか、わかりません。




          ↑ 画像クリックで大きくなります。

          閉まっているお店も多かったし、工事中も多かったよ。




          立派な装飾ですー☆
          一軒一軒、装飾が違っていて、
          とてもとても良い雰囲気なのですよー。




          ↑ 画像クリックで大きくなります。

          郵便ポスト。台湾にもセコムがあった!!




          ↑ 画像クリックで大きくなります。

          番地の標識。なかなかいい味出していますー。




          ↑ 画像クリックで大きくなります。

          ここまで来たら本日は終了、折り返しますー。
          この先にも乾物街は続きます。
          きっと、この先の方が観光客が少なくて、
          さらにディープな雰囲気なんじゃないかと思います。
          本日は暑いし、明日早朝に帰国なので、まだまだ行きたいところあるし、
          泣く泣く折り返しますーーーー。




          ↑ 画像クリックで大きくなります。

          歩行者用信号。当たり前ですが、とまれの赤信号は動いていませんでした。
          (青信号は最初ゆっくり、時間が短くなると走るんですよ)




          ↑ 画像クリックで大きくなります。

          交差点の道路標識でーす。進入禁止は日本と同じですね。




          ↑ 画像クリックで大きくなります。

          来た道を帰りますー。
          といっても、行きは右手の商店街通ってきました、
          帰りは左手の商店街通ってきます。




          ↑ 画像クリックで大きくなります。

          この方向に、永楽市場などがあります。




          ↑ 画像クリックで大きくなります。

          屋台の用意なのかな。3輪自転車の屋台が通っていきました。




          迪化街の乾物街と言えば、「このトンネルみたいな道!!
          お店の軒先っていうのかな、台湾の建物は1階部分が歩道になっていて、
          2階部分が乗っているので、歩道は屋根があるみたいになっています。

          雨降りの日でもお買いものしやすいし、濡れないし、
          なかなかいい方法だなーって思います。




          ↑ 画像クリックで大きくなります。

          アーチのような柱?の、乾物街のトンネルが続きますー♪




          ↑ 画像クリックで大きくなります。

          どこまでもどこまでも続きますー♪

          ・・・・・・・・・・・・・うん??何か変じゃない〜?




          ↑ 画像クリックで大きくなります。

          なーーんと、これは絵でした!!!
          工事中だったみたいで、迪化街の景観を損なわないように
          いつもの景色に似た絵をつけていたのかな?

          でも、この絵って、迪化街より、剥皮寮に似ている気もしないでもない・・・。
          もしかして、使いまわしカナー(笑)




          迪化街の乾物屋さんにも看板犬が。
          このワンちゃんも、とてもおとなしくていい子にしていました。

          台湾でみかける犬って、どこの子もしつけがしっかりされているのか、
          吠えないし、勝手にどこか行っちゃわないし、いい子で待ってるし、
          ほんと、なんでこんなにスーパーミラクル犬ばかりなのだろう・・って
          とても感心してしまいます。

          それでは、次は迪化街のお買いもの・お店屋さんですー♪
          posted by: ユウコ@綿色 (旧HN:葉月) | 2011年 台湾 旅行記 | 14:00 | - | - | - | - |

          2011年 台湾旅行【67】4日目【迪化街・永楽市場前のHi・Life(ハイライフ)】

          0
            JUGEMテーマ:台湾
             
            永楽市場で布買って、少しお腹がすいてきたので、
            永楽市場のビルの前にあるピンクのコンビニ【Hi・Lifeハイライフ】で軽食。
            ここはイートインスペースがあって、買ったものを中で食べられるし、
            店内にはちょっとしたベーカリーもあって、一休みするにはなかなかいいです。




            Hi-Lifeの看板。
            永楽市場の向かいにあるコンビニです。




            ↑ 画像クリックで大きくなります。

            Hi-Lifeと永楽市場の間の道路は、いくつも混んでいますー。
            一方通行の道なんですけどねー。




            ↑ 画像クリックで大きくなります。

            ここがハートマークのコンビニ、Hi-Lifeです。
            外でも食べられるようにテーブルとイスがあります。




            今はカンカン照りの昼間ですが、なかなかよい日陰になっています。




            中にも食べられるところがあるのですが、
            お客さんが増えてきたので外で食べることにしました。
            娘が飲んでいるのはCCレモン。台湾にもあったよ。

            画像右手方向に迪化街の乾物屋さんがいっぱいの古い商店街があります。




            ↑ 画像クリックで大きくなります。

            娘が「疲れたー」と、長々と座ってジュースを飲んでいるので
            その間にいろいろ撮影。

            左手のビルが永楽市場のビルです。
            何やら、京劇っぽい看板が。




            ↑ 画像クリックで大きくなります。

            タイペイ・アイとは違うみたいだけど、どこかの公演かな。




            この日買ったのは北海道パン(笑)
            ミルク風味の食パンで、柔らかくて甘くてミルク感いっぱいで美味しかった。
            18元(約54円)でした。

            撮影は店内のイートインスペースなのですが、テーブルクロスが表柄ですね。




            ↑ 画像クリックで大きくなります。

            北海道パンの裏側。
            【日本職人的】なんたらって書いてあるよ♪

            甘すぎず、くどすぎず、日本人好みの味だったと思います。
            迪化街でちょっと小腹がすいたり、座りたくなったら
            このコンビニで少しお買いもの&座って休憩すると良いと思います。




            店内で食べていた時の画像があったので、貼っておきます〜〜。
            店内はエアコンも効いていて涼しいから、なかなか快適でした☆


            しかーし、トイレは、探したけれどどこにあるかわからない(汗)
            トイレ看板も無かったので、もしかしてトイレの無いコンビニかな?
            もしかしたらどこかにあるかもしれませんが、見落としていたかも。

            でも、迪化街周辺でトイレに行きたくなっても、大丈夫です♪
            永楽市場のビルの中には清潔なトイレがありますー。
            布に興味が無くっても、1階には乾物や果物、食品などが売っていますし、
            4階にはなかなかディープな雰囲気なフードコート(と、言えるのか)が、
            ありますよー。

            トイレついでに永楽市場もぐるーっと散策してみてください。

            ↓軽食休憩の話の続きですみませんが、永楽市場のトイレの画像↓




            ↑ 画像クリックで大きくなります。

            永楽市場のトイレ。
            こちらはいわゆる【誰でもトイレ】みたなところ。
            車いす、赤ちゃん連れOKです。
            他にも和式トイレとかもありました。
            紙はあったりなかったりです。


            では、次は乾物街に行ってきますー。





            posted by: ユウコ@綿色 (旧HN:葉月) | 2011年 台湾 旅行記 | 13:15 | - | - | - | - |

            2011年 台湾旅行【66】4日目【迪化街・永楽市場で客家花布を買う】

            0
              JUGEMテーマ:台湾

              台湾へきて何を買うのかというと、
              お茶、からすみ、乾物、それに・・・【台湾ならではの布】でーす♪
              これが全部買えちゃうのが迪化街(ディーホワチェ)のいいところ♪

              今から買いに行くのは布です☆
              台湾らしい布を買います〜。




              ↑ 画像クリックで大きくなります。

              ここが永楽市場。布行商場って書いてあるよ♪

              台湾には客家花布とも、台湾花布とも呼ばれる
              伝統的な花柄の布があります。
              永楽市場の中や、その周辺に、この花布を売っているお店があるので
              今から買いに行きますー♪
              ついでに、昨年少ししか買えなかったシルクのチャイナ柄の布も買いたい♪

              では、行ってきます〜☆




              ↑ 画像クリックで大きくなります。

              永楽市場の1階はちょっとした食品の市場みたいになっています。
              そこを歩くのも結構楽しいです。

              布市場は永楽市場のビルの2階にあります。

              2階のお店の案内図が貼ってありました。
              でも、前回買ったお店の名前を憶えているわけではないので、
              適当に歩きまわります。




              ↑ 画像クリックで大きくなります。

              平面図を見ると、スッキリしていそうなのですが、
              実際に中に入ってみると、どこを歩いているのか、方角はどっちなのか、
              まったくわからなくなります。




              昨年、チャイナ柄のシルク布を買ったお店は・・・なーんとお休みでした。

              赤い布に包まれた中は、空ではないようなので、たまたま今日は休みなだけ?
              結構お気に入りのお店だったので、お休みだったなんて・・ショック!!!




              ↑ 画像クリックで大きくなります。

              他にどこかチャイナ柄の布を売っているお店はないかな・・・って思って
              周りを探してみたら1件見つけました♪

              でもっ・・・コレだけなの〜〜。
              しかも、ほとんどカットクロス売りって感じ。
              手前に並んでいるのが2ヤード(約180センチ)のカットクロス。

              中央のチャイナ柄の布の巻物のカットクロスが、机の上に並んでいます。
              つまり。。これだけしか種類がないって事なのですね〜〜。




              丸めてあるのは60僂離ットクロス。
              そして、机の上に並べられた2ヤードのチャイナ柄の布。
              うーん。。種類がすくないよ・・・。さみしい。

              でも、チャイナ布が少しでも買えただけでも、ラッキーと思わなきゃ☆





              60僂離ットクロスの棚。

              今回お休み中だったお店は、
              すごーーーくたくさんのチャイナ布があったけれど
              ここのお店は少ししか無かったです・・・・。

              でも、ここのお店のお嬢さん(店員さん?)が、
              すごく可愛らしくて、とても対応の良い方で、
              種類は少ないけれど、いいお店だなぁ・・・・って思いました。




              ↑ 画像クリックで大きくなります。

              たくさんの種類は無かったので、ちょっと残念でしたが、
              やはり、シルクの布はキレイでした。
              お店のお嬢さんの説明によると、シルク100%ではないみたいですけど、
              さわった感じ、表面はシルク100%なんじゃないかなーって思います。

              画像は、チャイナ服などに使うような、シルク(100%かどうか不明)の
              チャイナ柄のカットクロスです。




              ↑ 画像クリックで大きくなります。

              先程のチャイナ柄のお店がどこにあったか忘れないように、
              写真撮っておきました。
              たぶん、このあたり・・って思いますけど、今見ても、どのお店だったか
              覚えてない・・・・。
              お店の名前を覚えていないから、どうにもならないですね。。。。




              ↑ 画像クリックで大きくなります。

              客家花布(台湾花布)をたくさん売っているお店です。
              昨年もここで花布を買いました。
              画像見ていただいてわかるように、店内は色とりどりの花布でいっぱいです。
              こんなにたくさんの花布を売っているお店はここだけじゃないかと思います。




              ↑ 画像クリックで大きくなります。

              いつも、永楽市場内を適当に歩き回って目的のお店を探すのですが、
              花布をここまでたくさん揃えているお店は、このお店だけだと思います。

              ハンドメイドの出展用にこの花布を使うかもしれないので、
              税関申告用に領収書をお願いしたら書いていただけました。
              (指さし会話帳を使いました)

              値段としましては、日本円で6000円くらいの買い物をしました。

              セントレア空港の税関で、赤の申告カウンターの方に並んで、
              税関の職員さんに、

              「オークションやハンドメイド・手作り市場やフリマで、
               この布を使って手作りした物を売るかもれませんので、
               課税対象でしたら税金払いますので計算してください。」

              って言ったら、なーんか、ちょっと困ったような感じで
              一応計算もしてくれたんだけど、

              「量も少ないし、金額も少ないし、今回は課税無しで」

              って言って通してくれました。
              販売などに使うかもしれない物は全て課税対象となると思ったので
              意外すぎてビックリしました。
              ・・と言うか、この量で申告レーンに並んだ私の行動に、
              税関の職員さんがビックリしているみたいでした(笑)




              永楽市場のビルの角のほうは、こんな感じに結構スペースに余裕が。
              でも角以外の、中の方はギュウギュウギュウギュウで、狭いです。




              テロテロの化繊系の布。
              ちょっとオバちゃんチックで、
              でもデザインによっては素敵に仕上がりそうな服地も色々売っています。




              なんとも子供向けの柄。
              画像中央あたりには、世界の自動車メーカーのエンブレム柄の布。
              面白いけれど、許可取ってるのかな。




              ド派手なサテン(だったと思う)
              カラフルカラフル♪




              ↑ 画像クリックで大きくなります。

              これは鶏の羽根かな。
              レースやパーツなどの副資材も色々ありました。




              こちらはボアとかレースとか合皮とか、ちょっと変わった布。

              永楽市場と言えばチャイナ服の布とか、
              台湾伝統の花柄の花布とかのイメージですが、
              そういった布を売っているお店はごく一部で、
              ほとんどのお店は今アップしたような、服地や副資材、
              コットンプリントのお店、カーテン・ファブリック地などです。

              永楽市場の周りにも布屋さん・手芸屋さんがあるみたいなので
              また台湾へ行ったら色々散策してみたいと思います。

              今回も楽しく目的の物が買えて良かったです。

              次は、永楽市場周辺、迪化街(ディーホワチェ)周辺でまったりしまーす。 
              posted by: ユウコ@綿色 (旧HN:葉月) | 2011年 台湾 旅行記 | 13:00 | - | - | - | - |

              2011年 台湾旅行【65】4日目【迪化街・霞海城皇廟(恋のお願い)】

              0
                JUGEMテーマ:台湾
                 
                引き続き、台北の迪化街(ディーホワチェ)でーす。




                ↑ 画像クリックで大きくなります。

                灼熱地獄の台北、迪化街、永楽市場のビルの前でっす。
                この画像から天気の良さがわかるでしょうか。。しかも、真昼間、12時過ぎ。
                暑いったらありませーーーん。
                でも、日本だって暑い!!なので、日陰なら全然大丈夫です。

                で、この画像の先に、霞海城皇廟があるのですが、なぜか、屋根付いています。




                ↑ 画像クリックで大きくなります。

                屋根が付いて日陰なのはいいけれど、なんとなーーく雰囲気が・・微妙。
                昨年は屋根は無かったんだけどー。
                でも屋根があるから日陰でたすかりましたー。スコールも安心ですね。




                娘もまたまたやってみるんだって。




                ↑ 画像クリックで大きくなります。

                地元の人が一生懸命お祈りしている所、邪魔しないように
                何かお祈りしています。
                何をお願いしたのか聞いたら「教えたら願いか叶わないから言わない」って。

                ふーーーん、ふーーん、ふーーん。。。。

                画像の奥に見えるのは乾物街です。後から行きます♪




                ↑ 画像クリックで大きくなります。

                娘が写真撮ってました。線香いっぱい。お姉さん、真剣にお祈り中。




                ↑ 画像クリックで大きくなります。

                甘いお茶がありました。甘茶みたいな感じかな?
                龍山寺みたいに熱い水ではありませんでした。
                飲みやすいお茶でした。




                ↑ 画像クリックで大きくなります。

                ここにも狛犬がいました。私っては狛犬が好きみたいで、
                見つけると写真撮っちゃいます。
                この狛犬、九イ分の非情城市で見たのと似ているなぁ。




                ↑ 画像クリックで大きくなります。

                なんか、夏休みの日記に
                「願いを叶えました」ってここの事書いていたよ、うちの娘。
                何の願いが叶ったんだろう。。。。叶うの早いなぁ。


                ↓↓ 霞海城皇廟の画像、周辺等、その他色々です☆ ↓↓




                ↑ 画像クリックで大きくなります。

                いつも人がいる印象。
                無人の霞海城皇廟は見た事が無いです。
                観光客はほとんど見ず、地元の方ばかりみたいです。
                (龍山寺は観光客も多かった印象です)




                ↑ 画像クリックで大きくなります。

                この奥に神様がいます。
                ここの奥だけではなく、右手方向に進むと、他の神様もいっぱい。




                ↑ 画像クリックで大きくなります。

                お供えの台、クルクル巻かれた紙の束など、たくさん。

                8(


                ↑ 画像クリックで大きくなります。

                屋根があると、なんとなーく、雰囲気台無しのような気もするけど、
                昨年はここでスコール(?)にあったので、
                屋根があるとたしかに便利かも。日陰で涼しいし。
                (暑いけど〜〜、それなりにね)




                ↑ 画像クリックで大きくなります。

                霞海城皇廟から、迪化街の古い町並み商店街(乾物街)の
                始まり地点を見たところ。
                画像は、第一銀行前の駐輪場?かな。スクーターがいっぱい。




                ↑ 画像クリックで大きくなります。

                上の画像とは反対側。
                迪化街の乾物街のほうから、霞海城皇廟を撮りました。

                左手前の建物は第一銀行。
                VISAカードのキャッシングしましたが、レートも良く手数料も取られなかった♪

                画像真ん中の白っぽい建物が永楽市場(布問屋街?手芸屋街?)

                右手、迪化街の古い建物の並び。
                霞海城皇廟前もレトロな街になっています。


                霞海城皇廟はこれにて終了♪

                次はここの隣にある永楽市場のビルで布買いですよー。
                手芸用品いっぱいの、台湾の名物ビルです☆

                楽しみ楽しみ〜☆
                posted by: ユウコ@綿色 (旧HN:葉月) | 2011年 台湾 旅行記 | 12:30 | - | - | - | - |

                2011年 台湾旅行【64】4日目【迪化街・台湾おこわ・林合發油飯】

                0
                  JUGEMテーマ:台湾
                   
                  雙連(シュアンリェン)駅よりタクシーで数分、迪化街(ディーホワチェ)に着きました。
                  タクシー代金はたぶん75元(約225円)です。安っ♪

                  迪化街の最寄りの駅は雙連駅なのですが、
                  最寄とはいえ20分は歩く距離なので、タクシーが手軽でいいです。
                  季節が夏じゃなく、体力もOK!!荷物も無い!!身軽!!な方は、
                  歩いてもいいかと思います。

                  迪化街に到着して、まずは、台湾おこわ(油飯)を買いに行きます。
                  場所は、永楽市場の中です。(布市場、布ビルと言われる建物です)
                  永楽市場の1階の、裏側の出入り口に近い所にあります。

                  旅々台北の、おこわのお店・林合發油飯の紹介ページ。




                  ↑ 画像クリックで大きくなります。

                  昨年も寄ったお店です。
                  永楽市場の1階にあるお店、林合發油飯です☆
                  おいしい、おいしい、台湾おこわのお店です。

                  でも、今回は朝市で長いし過ぎて・・・がーーーん、
                  煮玉子と鶏のモモ肉(骨つき)が売り切れでしたーーー。がーーーん。

                  ただ今の時間、11時50分くらいです。
                  玉子とお肉、売り切れ早いっ。。。
                  おこわのほうも、もう数えるくらいしか残っていなかった。。。
                  でも、私が買っている間にも次々お客さんがきていましたーーー。




                  ↑ 画像クリックで大きくなります。

                  でも、おこわはまだありましたー。
                  1斤と半斤を買いました。メモするの忘れたので・・値段忘れちゃった。。
                  400円くらいだったと思います。

                  上にリンクを貼った旅々台北に、
                  油飯の価格が書いてあったので参考にしてください。
                  日本語のメニューがあったので、言葉がわからなくてもも注文しやすいですよ♪

                  この画像の箱は1斤のほうです。




                  ↑ 画像クリックで大きくなります。

                  買ってからすぐ食べずに、いろいろ動き回って、袋を傾けたりもしたけれど、
                  ぜーーーんぜん、漏れませんでした。




                  ↑ 画像クリックで大きくなります。

                  半斤のほうは、こーーーんなかわいい箱に入っていましたよ。




                  ↑ 画像クリックで大きくなります。

                  そして・・、おいしさのあまり、我を忘れて食べまくっていました(笑)
                  やばい。。。写真撮るの忘れていた。。。もう残りこれだけ(笑)

                  もち米でできているのかな。モチモチしていて、冷めていてもおいしい。




                  ↑ 画像クリックで大きくなります。

                  画像見て、一瞬・・大きな虫かと思ったらエビだった。。。
                  おいしさが画像から伝わって、
                  これ読んだ皆さんが台湾大好きになってくれたら嬉しいな(笑)
                  本当においしいから、みんなに食べていただきたです☆

                  お腹すいていたら、1斤なんてペロリ。。。です。




                  ↑ 画像クリックで大きくなります。

                  でも、一気に1斤も食べたら、確実に胃にもたれると思います。
                  油少な目とか言いながらも、やはり油飯です。
                  画像みたいに、油い〜っぱい。
                  でもおいしい。

                  また台湾へ行ったら絶対買う!!!!

                  台北ナビにも林合發油飯が載っていたので貼っておきます。
                  台湾へ行かれましたら、是非寄ってみてください。

                  台北ナビ(このページの中ほどに載っています


                  次は同じ迪化街の、霞海城皇廟(恋のお願い)に行きますー☆
                  posted by: ユウコ@綿色 (旧HN:葉月) | 2011年 台湾 旅行記 | 12:10 | - | - | - | - |

                  2011年 台湾旅行【63】4日目【雙連駅の中山地下街・迪化街へ】

                  0
                    JUGEMテーマ:台湾
                     
                    雙連朝市(シュエンリェンザオスー)を堪能して、
                    次は迪化街(ディーホワチェ)へ行きます。

                    ・・しかし、同じ漢字の国なのに、こんなに読み方が違うとは。。。




                    ↑ 画像クリックで大きくなります。

                    おトイレに行きたかったので、MRT雙連駅の中のトイレに行きまーす。
                    雙連駅のトイレは改札を入らなくても入れます。
                    中山地下街があるので、中山地下街近辺のトイレが使えますよー♪

                    画像、雙連駅の看板とともに、中山地下街の看板も並んでます。

                    旅々台北の中山地下街のページ。興味あったら読んでみてください☆




                    無事トイレもかりまして、中山地下街です。
                    ここは中山地下街の一番隅っこ、雙連の改札のすぐ近くです。
                    中山地下街は、台北駅→中山駅→雙連駅と、
                    ずーーっと続いている長い長い地下街です。
                    雨の日の行動に困ったら、ここで時間つぶしするのもいいかも!!

                    でも、私たちは今日は迪化街(ディーホワチェ)に行くので、
                    中山地下街は次回までお預け〜〜〜。

                    トイレを出たところで、キラキラ輝くこのお店を見つけました。
                    (トイレのすぐ近くです)

                    目立つように大きく【50元】の札あるけれど、
                    まさか・・・本当に50元(約150円)なのでしょうか〜〜??
                    よくある、50元から・・じゃないの??




                    ↑ 画像クリックで大きくなります。

                    お店の人に聞いてみたら、一部を除きほとんどの品が50元でしたーーー。

                    50元じゃない物には値札があったり、
                    〇〇元って書かれてまとめて置いてあるので、わかりやすいし、
                    それに、ほんとにほとんどの品が50元だったので
                    50元以外の物を探す方が大変かも。




                    ↑ 画像クリックで大きくなります。

                    四平街陽光商圏でぼったくりみたいな値段言われたアクセサリー屋さんより
                    ゴージャスでキラキラで可愛くて、それで50元(約150円)です♪

                    画像のモノ以外にも素敵なネックレスとかいろいろたくさんあって、
                    ここのお店はほんとにおススメです☆
                    もし、雙連駅や雙連朝市近辺に来た時には、
                    トイレ近くのこのお店でお買いものしてくださーーーい。

                    でも、店員さん(店主かな?)は、かーなーりー、恐かった。
                    雰囲気が怖いだけで、べつに被害は無いですけど、無愛想系です。




                    娘が「のど渇いた〜〜」って言うので、アクセサリー屋の近くの
                    【ダンキンドーナツ(Dunkin' Donuts)】でオレンジジュース買いました。
                    50元(約150円)でした。

                    ダンキンドーナツ(Dunkin' Donuts)って、
                    昔日本にもあった気がしますが、今は撤退して無いみたいです。

                    ウィキペディアのダンキンドーナツ(Dunkin' Donuts)のページ




                    ↑ 画像クリックで大きくなります。

                    トイレとアクセサリーのお買いものをして、雙連駅から外に出てきました。
                    〇〇まで〇キロみたいな案内板があります。




                    ↑ 画像クリックで大きくなります。

                    迪化街へは左手に1110m。。。近いけど、歩きたくなーーーい!!!
                    暑いし疲れるので、またまたタクシーで行きます。

                    タクシー乗るには、左方向は反対側へ行った方がいいかな。
                    (日本と車の走る位置が逆なんですよん)




                    ↑ 画像クリックで大きくなります。

                    さっきは雙連駅の2番出口から入ったはずだけど、
                    中山地下街でお買いもの&トイレ行って出てきたら1番出口だったのねーー。
                    画像左の赤提灯や日除け傘のあるところが
                    先程行ってきた雙連朝市です。
                    黄色の【2】の看板が、雙連駅の2番出口です。




                    ↑ 画像クリックで大きくなります。

                    しかし、タクシーの多いこと。。。
                    タクシーがこの画像に何台いるんでしょう。。




                    ↑ 画像クリックで大きくなります。

                    たしか、1番出口側だったと思いますが、
                    なんとも立派な台湾らしいビルがあったので写真撮りました♪
                    天気の良さと灼熱感が伝わればいいのですが・・・(笑)
                    ほんと、熱いですーーー。

                    でも、日本の暑さとそんなに変わらないと思う。
                    もしかしたら、日本の方が暑いかも!?


                    では、反対側へ渡ります。




                    ↑ 画像クリックで大きくなります。

                    はーい!!反対側へ渡りました♪
                    ここから右方向に進めば迪化街(ディーホワチェ)です。
                    正面に先ほどまで立っていた雙連駅の1番出口があります。

                    台湾の車は右側通行なので、右手方向に行くにはここの方が
                    タクシーで遠回り(迂回)しなくても良いので、
                    きっとタクシー代が少しは安いはず。。(笑)




                    娘が助手席に乗りたいというので乗せてみました。
                    このタクシー、珍しく何も飾っていない。
                    こんなシンプルなタクシーもあるんだぁ。。。。




                    ↑ 画像クリックで大きくなります。

                    ひたすら、東へ走ります。
                    そのタクシーの車窓から、台湾のコイン(?)パーキングを撮影。
                    24時間車を停めて200元(約600円)は安いのか高いのか。
                    日本で・・・都会で1日600円なら安いし、田舎ならこれくらい??
                    うーん、パーキングの相場はよくわからないわぁ。
                    (自分が田舎に住んでいて有料駐車場を利用する機会がないので)




                    ↑ 画像クリックで大きくなります。

                    今走っているのは民生西路でーーす。
                    民生西路の道路標識でーーす。
                    正面に写っている道は・・・どこだろう?


                    ではでは、次は迪化街の永楽市場で布買いですー。
                    そして、乾物&お茶、からすみ、いろいろ買ってくるよー♪

                    posted by: ユウコ@綿色 (旧HN:葉月) | 2011年 台湾 旅行記 | 12:00 | - | - | - | - |

                    2011年 台湾旅行【62】4日目【雙連朝市その2・足の角質とり・日本語でお喋り】

                    0
                      JUGEMテーマ:台湾
                       
                      MRT雙連駅の2番出口を出てすぐの、
                      雙連朝市(シュアンリェンザオスー)の続きですー。
                      真夏の台湾、天気良すぎっ。暑い。




                      ↑ 画像クリックで大きくなります。

                      暑い〜〜〜、ちょっと休憩。
                      画像奥の方がスタート地点、MRT雙連駅方面です。




                      ↑ 画像クリックで大きくなります。

                      コチラが進行方向。まだ歩いていない方です。
                      でもここら辺で、雙連朝市は終わりなのかな。
                      ずーっと歩行者天国のような道だったけど、
                      この先には車が通っている道路が横切っています。
                      まだ先があるかわからないけれど、今回は疲れたのでここまで〜。

                      たくさんの女性陣がまったり座っております(笑)
                      私たちもこのまったり仲間に・・・♪




                      ↑ 画像クリックで大きくなります。

                      雙連朝市のあるところ、真ん中が大きな公園になっています。
                      キレイに芝生が刈ってあるけれど、入っていいのかいけないのか・・・。
                      誰も中にいませーーーん。

                      画像左手が今まで歩いてきたところ、奥がMRT雙連駅、
                      右手が今まで歩いて行きた方向の反対側の朝市の並びです。

                      反対側はちょっと寂れているかな。
                      文昌宮のある方が賑やかな雰囲気でした。
                      反対側は今回歩いていないので、次回行ってみたいと思います。




                      ↑ 画像クリックで大きくなります。

                      イマイチな味のパイナップルを食べながら、座ってまったり。
                      陽のあたる場所は暑いけれど、木陰は暑いなりに涼しい・・・のかな。
                      まったり座っていたら、なーんか足のケアしてもらっている人がチラホラ。




                      ↑ 画像クリックで大きくなります。

                      おじちゃんも何かしてもらっています。
                      お店の名前は【雙連母娘】なのかな?親子で経営なのかしら?
                      眉型設計とあるので、眉毛カットも?




                      ↑ 画像クリックで大きくなります。

                      座っていたところの目の前にも、【雙連姉妹】と言うのがありました。
                      姉妹でやっているのかな??




                      値段もバッチリ表示されているから、観光客ボッタクリ店ではないみたい。
                      【専業修脚指甲】って足裏マッサージなんだろうか??って思って
                      よくわからないんだけど、200元(約600元)だし・・と思い、
                      200元を手に握り、体験してみることにしましたー☆




                      そしたら・・・・・、
                      私の指さしした場所が悪かったのか、【去角質麿足皮】をされました(笑)
                      同じ200元だからまぁいいかぁ〜(笑)

                      角質ふやかすためのお湯に足を浸してから削ります。




                      みっともない足元ですみませんーーー。
                      手際よく削ってくれます。全然痛くないです。





                      見た事も無い道具で、バッサバッサと削り落とします。
                      最初、この道具恐かったんだけど、全然痛くなくて安心。
                      でも恐ろしいほどたくさんの角質が取れていきます。
                      なかなか気持ちイイです。




                      ほんっと、手際が良くって気持ち良くて、仕上がりはツルツルのかかと。
                      この後もいっぱい歩いたんだけど、全然痛くなることも無く、
                      なかなかこのお店は腕がいいのではないかと思いました。

                      もし雙連朝市に行かれましたら、雙連姉妹で角質とりしてみてください。




                      私が角質とりをしていたら、娘が地元のお姉さんに話かけられていました。
                      日本語がすごーく上手なお姉さんでした。
                      お姉さんと言っても、このスタイル、このお肌、手足も長く美しくて、
                      なんとなんと、
                      「私、もう50歳過ぎてるのよ〜〜」
                      って。。。。。ビックリ。

                      同じ年くらいかと思いましたーーーー。(30代)




                      ↑ 画像クリックで大きくなります。

                      お姉さんにアイス買ってもらっちゃいましたーー♪

                      娘のシュシュは台湾の伝統布【台湾花布】で作ったシュシュでーす。
                      昨年の訪台時に買った布で作ってお気に入りなのです。・・あ、関係ないっすね。




                      キレイに画像が撮れていないのですが、
                      小豆とフルーツが一緒に入ったアイスでした。
                      すっごーーーい具だくさん。しかも、甘すぎなくて美味しい〜〜。
                      お姉さん、ありがとう。




                      年齢忘れちゃったけど、80歳だか90歳だか、
                      けっこうお年が行っているのに足腰丈夫なおばちゃんも話しかけてくれました。
                      このおばちゃんも日本語ペラペラでした。

                      角質とりをしていた私の足を見て「爪切りすぎだよ」って教えてくれました。
                      「切りすぎると巻き爪になるよ」って。

                      そうなんです、旅行前に切らなきゃ〜〜って思って、切りすぎた。
                      幸い痛くならなかったけれど、左足の爪は巻き爪予備軍の形してます〜。
                      ハイ〜〜気をつけます〜〜。シェイシェイ。。。

                      おばちゃんはこの朝市によく来るらしくて、雙連姉妹がお気に入りみたいです。
                      「また利用してねー」て言ってました。
                      そのあと、おばちゃんも雙連姉妹でケアしてもらっていました。




                      ↑ 画像クリックで大きくなります。

                      台湾の人にまたまたいっぱい親切にしてもらって、
                      後ろ髪をひかれつつ雙連朝市をあとにします。

                      画像左手が歩いてきた雙連朝市です。(文昌宮のあるところ)
                      画像右手はMRT雙連駅。
                      正面のタクシーがいっぱい並んでいる通りは民生西路です。
                      1日目に寧夏路夜市に行くときに歩いて通った道です。
                      方向としては、右手方向に行くと
                      寧夏路夜市や迪化街(ディーホワチェ)があります。


                      次は、迪化街へ布買いと乾物買いと、からすみと、お茶と・・・
                      色々行ってきます。


                      posted by: ユウコ@綿色 (旧HN:葉月) | 2011年 台湾 旅行記 | 11:00 | - | - | - | - |

                      2011年 台湾旅行【61】4日目【雙連朝市その1・肉屋・魚屋・果物屋】

                      0
                        JUGEMテーマ:台湾
                         
                        昨晩、夜遅くまで遊んでいたのに、
                        今日は朝くからお出かけします〜♪の、つもりが9時過ぎだった。
                        さすがに、7時スタートとかは無理でした。

                        なので、ゆっくりまったり、9時にホテル出発ですー。

                        本日の目的は、【雙連朝市(シュアンリェンザオスー)】です。

                        ホテル近くのMRT西門駅から、
                        MRTに乗って雙連(シュアンリェン)駅まで行き、
                        駅から出たらすぐの朝市です。

                        【雙連】は難しい字ですが、日本ですと【双連】って字みたいです。




                        ↑ 画像クリックで大きくなります。

                        雙連朝市です。右手にあるのがMRT雙連(シュアンリェン)駅です。
                        MRT雙連駅2番出口付近です。
                        2番出口を振り返って撮影しているので、
                        実際はこの後ろ方向に進んで行きます。




                        ↑ 画像クリックで大きくなります。

                        雙連駅2番出口から進んでいく方向。
                        文昌宮と言う神社があります。
                        寺とか廟とか宮とか、市場のまわりにはたいていあります。
                        どこの市場でも、素敵な建物なのでこれを見るのも楽しみのうち♪

                        歩道を歩いていてもつまらないので、雙連朝市の中を歩きまーす☆




                        ↑ 画像クリックで大きくなります。

                        雙連朝市の文昌宮です。
                        アップすぎてよくわからない写真になってしまいました。
                        中央にいるのは神様じゃなくてただの人です。




                        ↑ 画像クリックで大きくなります。

                        文昌宮の前。すごーーいたくさんの人。時間は9時30分くらいです。
                        圧倒的に女の人の方が多いです。
                        男の人は、年配の方がほとんどかな。




                        ↑ 画像クリックで大きくなります。

                        雙連朝市の文昌宮。赤提灯といい、なかなか素敵な雰囲気ですね☆
                        キラキラ煌びやかな素敵な宮です。




                        ↑ 画像クリックで大きくなります。

                        フルーツ屋さん。台湾はほんとにフルーツがいっぱい。
                        せっかくだからいろいろ食べてみたいんだけど、
                        台湾行って買ったフルーツってマンゴーとパイナップルだけ(笑)←普通すぎ。

                        芒果(マンゴー)はどこでも美味しかったけれど、
                        たった1回買ってみたパイナップルがおいしくなかった。
                        普段、スーパーで買っているフィリピン産のパイナップルの方が美味しかった。




                        ↑ 画像クリックで大きくなります。

                        お店もいっぱい、ほんと賑わっています〜☆




                        ↑ 画像クリックで大きくなります。

                        フリマみたいに、骨董品?や翡翠?みたいな物、仏具?などを
                        売っている人もいました。
                        相変わらず、値段が無いのは聞くと高いです(笑)
                        日本人や観光客相手のボッタクリ価格。
                        でもまぁ、台湾語喋られないので仕方ないです。
                        交渉する術を持たない観光客ですからーーー。




                        ↑ 画像クリックで大きくなります。

                        魚屋さん。知らない種類の魚もあるけど、日本と同じ魚もありました。




                        ↑ 画像クリックで大きくなります。

                        鮭の切り身だと思うけど、日本と同じみたいでしょ?
                        しかし・・・真夏暑い中、常温で大丈夫なのかな?
                        午前中に売れちゃえば大丈夫かなぁ?
                        1時間でも常温に置いておいたら心配な私は、台湾生活は無理???




                        ↑ 画像クリックで大きくなります。

                        お肉屋さん。ここは屋台ではなくて、お店屋さんが軒先で売っていました。
                        新鮮なお肉かな〜☆たぶん・・豚肉かな。
                        あ・・これも常温だわ。台湾のお肉は常温でも大丈夫なくらい新鮮なのかな?




                        ↑ 画像クリックで大きくなります。

                        豚足〜♪
                        私は豚足が苦手です。ブリブリゴリゴリコリコリ・・・・。・・・・。
                        でも、台湾では豚足をトロトロに煮込んだ料理があるとかで、
                        食べてみたかったのに食べるの忘れた〜〜〜〜。

                        2回目の台湾旅行でもいろいろまだやり忘れがいっぱいだぁ〜。

                        2回じゃまだまだ、台北市内すら制覇できないわぁ〜(泣)
                        もっといっぱいいろいろ食べたいのに、
                        見た目によらず、あまりたくさん食べられない私(笑)

                        日本では家でゴロゴロおやつおつまみ間食いっぱいなのに、
                        いろいろ動き回れば動き回るほど、お腹すかない変な体質なんです(笑)




                        ↑ 画像クリックで大きくなります。

                        圧倒的に女性が多い市場です。おばちゃんパワー炸裂♪
                        画像右でオバちゃん達が何か色々あさっています。
                        そこを横目に通り過ぎる若いご婦人。何が売っていたのかなー。

                        このあたり、カバンや服や化粧品もいっぱい売っていたので、その辺かな?

                        私なんか、薄化粧で歩いていたら化粧品屋さん(?)の
                        オバちゃんに引っ張られて、無理やり化粧見本にさせられたわぁ〜〜〜(笑)




                        しかも、片側だけ(笑)
                        化粧し終わったら、通りのお客さんに向けて何やらセールストーク!!!
                        私はマネキンかっ!!!!
                        片側だけのお化粧じゃ変だから、もう片方もしてもらった(笑)

                        値段的には、1個1000円前後の物が多くて、決して高くは無いけど、
                        ふだん、あんまりお化粧しないので、今持っているので十分だし。
                        ファッション雑誌にも載るような有名な化粧品らしいけれど(ほんとかなぁ)
                        セールスは強引ですごかったけど、買わなかったよー。

                        ・・・で、買わなくてよかった。
                        この後5分くらいで急激に目が痛くなって・・・開けていられなくなって、
                        ほんとに酷く痛んで・・・歩けない〜〜。
                        ウェットティッシュとティッシュとタオルでなんとか目の化粧落として、
                        どうにかなったけれど、悲惨だったわぁ。。。。。

                        ジェルのお化粧品で、アイシャドウにも髪の毛のカラーにも使えるって
                        なかなか魅力的だったけれど、こんなに目にしみるとは・・・。

                        私がたまたまダメだっただけで、もしかしたらOKの人もいるかもしれないから
                        「ここの商品はダメ!」とは言わないけれど、私は無理でしたー。




                        ↑ 画像クリックで大きくなります。

                        気を取り直してぶーらぶら。
                        暑いからちょっと木陰で休憩。




                        ↑ 画像クリックで大きくなります。

                        しかし、若いお兄ちゃんはいないですねー。
                        年配のおじちゃんはいっぱい。

                        雙連朝市は、女性とおじちゃんが主役の市場!!!って思いました。
                        なので、私もいちおう女なので、楽しめますー♪
                        もし家族旅行などでファミリーで行かれた場合、男の人は「ふぅ・・・・」かも(笑)

                        次は雙連朝市で、足の角質とりしましたー♪などを載せます。
                        posted by: ユウコ@綿色 (旧HN:葉月) | 2011年 台湾 旅行記 | 10:00 | - | - | - | - |
                         
                         



                        ご縁カウンタ
                        Copyright ©Since 2004 綿色〜watairo〜 all rights reserved.