スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    posted by: スポンサードリンク | - | | - | - | - | - |

    6月の庭の果樹【ユスラウメ・ぶどう・ヤマモモ・フェイジョア・カシス等】

    0
      JUGEMテーマ:家庭菜園
       
      写真がいっぱいで画像が重いと思います。すみません。
      前回は冬でしたので、雪が残る中の写真でしたが、
      いきなり初夏モードです・・・。間あきすぎですね。すみません。




      ↑ 画像クリックで大きくなります。

      相変わらずの、手マウス書きの汚い文字ですみません(汗)
      この狭い場所にどれだけ植えてあるんでしょ・・状態です。
      ここに植えてある葡萄は、スチューベンです。(初心者向け)
      画像には写っていませんが、ミニリンゴのアルプス乙女も
      この並びにあります。




      先ほどの画像とは別の場所に植えてあるカシスです。
      ブラックカーラントです。赤黒いというか、黒に近い実が成ります。
      オリーブの根元に植えています。




      ↑ 画像クリックで大きくなります。

      今年はたくさん実がなりませんでした。
      数十粒でも収穫できれば、ジャムにするとすごく美味しいんですけど、
      今年は無理っぽいかな。
      生ではすごーく激マズなんです。でもジャムは美味しい。

      画像は、色づき始めたところです。最初は緑の実なんです。




      ラズベリーです。
      昨年、雨が降らずに苗が痛んでしまったからなのか、
      いつも1.5m程まで大きくなる樹が、今年は1m以下です。




      今の時期、食べごろがちょこちょこ成っています。
      でも、実を取ると中に小さな虫がいるので、気になって・・。
      気にしないで虫ごと食べちゃう人もいますが、私はどうも・・・。
      虫がいなくなるまで水に浸けるOR虫を取り除いて食べています。




      樹は小さいけれど、実はまだまだいっぱいついています。
      画像は、完熟前の小さくて青い状態です。




      ↑ 画像クリックで大きくなります。

      ヤマモモ(森口)です。
      森口(モリグチ)は、生で食べても美味しいヤマモモです。
      今は2僂らいの大きさで、まだ青いですが、
      これから綺麗な赤になります。




      ヤマモモの樹の下には、大きくなれずに落ちた実がいっぱい。




      ユスラウメです。
      毎年、剪定に失敗しておりまして、
      形が定まりません。
      中が空洞の、変な樹形です。




      今年は豊作です。
      しかも、鳥に食べられていない!!
      いつもは人間が食べる前に、まだ完熟前なのに、
      色づき始めたものから鳥に食べられていました。

      今年は枝にビッシリとユスラウメが実りました。




      ↑ 画像クリックで大きくなります。

      たぶん、1000個以上の実が成っていると思うのですが、
      とても食べきれずに・・・、枝についたまま痛んでいる実もありました。




      ↑ 画像クリックで大きくなります。

      キレイな赤色の実で、産毛みたいにうっすら毛がはえています。
      とてもカワイイ実です。
      ユスラウメの味はサクランボに似ています。
      完熟のユスラウメは、とてもとても美味しいです。
      美味しいといっても、サクランボには勝てませんが、
      家庭で、放置で、虫もそんなにつかずに、農薬も要らず、
      春には可愛い花を咲かせて、初夏には赤くて美味しい実が成り、
      樹の大きさもせいぜい1.5m程で、庭木にはとてもいいと思います。
      放置でも実を付けるので、初心者にもイイです。

      おススメの食べられる庭木は?と聞かれたら、
      ユスラウメとアルプス乙女(ミニリンゴ)かな☆




      ↑ 画像クリックで大きくなります。

      フェイジョアの花です。
      花びらがスーーっと清涼感のある甘さで、とても美味しいです。
      花びらも、実も食べられる常緑の果樹です。

      昨年は2品種の花の時期が違って実を付けませんでしたが、
      今年は同じ時期に花を咲かせたので実を付けてほしいです。

      実は、芳醇な香りの良い、
      甘酸っぱくてリンゴと洋ナシのモモの中間のような
      不思議な味がします。

      もう2年ほど実を付けていないので、そろそろ、また食べてみたいな。
      posted by: ユウコ@綿色 (旧HN:葉月) | 家庭菜園・果樹・庭 | 03:10 | - | - | - | - |

      鉢植えのまま放置されている→ビワ・イチジク・ポポー・アンズ

      0
        JUGEMテーマ:園芸
         
        色々買ってみて、植える場所が無くて、
        鉢植えのまま放置シリーズです(苦笑)




        イシドウさんで購入の杏(あんず)ハーコットです。
        届いたときは、1.5Mくらいの大きな苗木で、
        それをカットして鉢植えにしました。
        まだ実は成っていません。(買って3年くらい)
        虫もつかないです。




        イチジクのバナーネです。
        鉢植えだからか、全然大きくなってくれません。
        でも実は、毎年3個くらいなってくれます。小さいけれど。
        本当は大きな実が成るらしいのですが、木が小さいのでね・・。
        実の味は、日本のイチジクとは全く違って、甘くてとてもおいしい!!!

        地植えにすれば、もっとおおきくなると思うのですが、
        なんかよくない迷信があるらしく、まわりに反対されていますー。




        ポポーです。
        毎年、ちょっとずつ大きくなっていきますが、
        花も咲くのですが、実がなりませーーーん。
        1本でも実が成る品種なんだけどなー。
        在来種っていうモノを買ったのですけどね・・・。




        ビワです。品種は茂木です。
        とーーーっても美味しいです。

        けっこう放置ですが、毎年実を成らせます。
        沢山なるので、小さいうちに摘果します。

        これも地植えしたいのですが、なんか悪い迷信があるらしく
        まわりに反対されます。


        我が家の鉢植えシリーズでした(笑)
        posted by: ユウコ@綿色 (旧HN:葉月) | 家庭菜園・果樹・庭 | 18:00 | - | - | - | - |

        色々植えてみちゃった、ヤマモモ・ユスラウメ・カシス・ブルーベリー他

        0
          JUGEMテーマ:園芸
           
          マイホームを買いまして、庭ができるぞ!植木がいるぞ!!と、
          色々買ってみちゃったけど、狭い庭なのでスペースが無い。
          しかも、物置置いたり、駐車場にしちゃったりで、場所が無くなっちゃった。

          その中でも、なんとか植木にしたよー、庭に植えたよーって言うものを
          こんかい書いてみようと思います。

          前回書きましたアルプス乙女とフェイジョアも、庭木におすすめです。

          家買って、どうせ植樹するのなら、果樹植えましょ♪
          アルプス乙女もフェイジョアも、花も木も可愛くて素敵ですよ♪

          今回は、そのほかのサブキャラ的果樹をレポート☆




          ↑これ、果樹ですかー?って感じの、地味さ。

          こちらは、カシスでございます。
          真っ黒に近い、濃い紫色のカシスです。
          葉は、なんか動物のおしっこくさいです。
          実は、生ではとてもまずいです。
          樹は、そんなに大きくなりません。真夏の日差しが嫌いです。

          そんなかわいくない木ですが、実をソースにすると、とてもおいしいです。
          お砂糖と一緒に煮て、つぶして、濾すだけです。

          ヨーグルトソースにすると、めっちゃおいしいです。
          ちょこっとスペースがあったら、植えてやってください。

          間違えて、すぐりを植えないように。
          レッドカーラント(赤すぐり)は、とても綺麗ですけど、カシスと違います。
          カシスは、ブラックカーラントだったと思いますが、お店で聞いてみてね。




          こんな雪の降る寒い中ですが、カシスは芽をつけたまま
          春を待っております。




          こちらは、黄色いラズベリーです。
          毎年、どんどん出てきます。
          土が悪いのか、茂りすぎることはありません。
          適度に、出てきます。

          ラズベリーは、地下茎で、どこまでも伸びていって、
          とんでもない所から出てきたりします。
          放っておくと、庭中がラズベリーに浸食されます。

          なので、地植えにする場合は、地下茎が遠くまで行けないように
          ブロックしましょう。

          文字通り、ブロックでブロックしても良いのですが、
          ある程度深く(50僂詫澆靴い任垢諭縫屮蹈奪しておけば安心です。
          私は、深さ40cmくらいのプラスチックの板で囲いました。
          園芸用の、波板のシートみたいなものです。

          今のところ、効果は抜群です。




          紅葉したブルーベリーです。
          品種は、サザンハイブッシュ系の、サンシャインブルーです。

          この樹は、とても小さくまとまって、1品種でも実が成り、
          半落葉なので、関東以南では葉が落ちずに残る事が多いかも。
          紅葉の色合いがキレイでなのもいいです。

          小さくまとまるので、庭木にとても良いです。
          ツゲやイチイやサツキの代わりに植えてもいいと思います。
          花もピンクでかわいらしく、実もおいしい。
          とてもおすすめですよ♪




          高さ3m弱。こちらはヤマモモです。奥にちらっと見えるのはユスラウメ。

          ヤマモモは、モモと言っても桃とは全然違います。
          見た目も、味も違います。

          ネットで調べると、松脂(まつやに)風味の実が成るとかいてありますが、
          本当に松脂風味ですねー。
          でも、松脂の風味はありますが、味は甘酸っぱくて
          実はプチプチしていて、美味しいですよ♪

          あ!!
          品種にもよりますので!!
          私のお勧めは【森口(モリグチ)】です。
          果実が、美味しい品種です。
          植えるときは、オスメスありますので、メスを植えてくださいね。

          ヤマモモは、公園などにも植えてあったりするので、
          花粉はどこからでも飛んでくるらしいです。
          うちも、メスの森口しか植えていませんが、毎年実が成っています。

          ヤマモモは本当に虫が少ないです。
          たまーに、葉をクルクル巻いている虫がいますが、
          ほんとたまに・・です。
          病気も無く、放置状態で実もたっぷり。

          こちらも庭木におすすめです。
          どうせ植えるなら果樹植えましょ♪




          雪の降る真冬でも元気な葉っぱです。
          デジカメで撮ったので、なんだか鮮やかですが、
          本当はもうちょっと暗い色ですよ。冬ですもんね。




          葉の基にある、このプツプツしたのが花です。
          目立たない花が咲きますよー。
          春になったら写真とりますね。




          ヤマモモの隣のユスラウメです。

          ユスラウメは1.5mくらいかな。
          あまり大きくなりません。
          落葉樹なので、葉は落ちています。
          ウメと言いますが、サクラに近いと思います。

          こちらも手間いらずです。
          邪魔になったら刈り込んでいます。
          毎年、放置で実を付けます。
          味は・・あんまり美味しいとは思えないけれど、
          ほんのり甘くて、ちょびっとだけ渋くて、野生の味です(笑)

          でも、子供たちは喜んで食べていますよ。

          初心者でも放置で育てやすいので、庭木におすすめです。
          害虫は、何かついたかな。。
          アブラムシがドバーーっと湧いたり、ハダニが出てきたりくらいで、
          ほとんど放置ですが、そのうちおさまっています。



          どれも地植えにして放置ですが、毎年手間もかからず実を付けております。
          庭木・植樹をするなら、どうせなら食べられて手がかからなくて
          人とはちょっと違った庭木っていいと思いますよ♪
          posted by: ユウコ@綿色 (旧HN:葉月) | 家庭菜園・果樹・庭 | 17:46 | - | - | - | - |

          2011年1月 アルプス乙女やフェイジョアの現在の状態

          0
            JUGEMテーマ:園芸

            葡萄と比べて、手間がかからない、本当に育てやすい果樹。
            フェイジョアとアルプス乙女です。

            フェイジョアは、クーリッジとマンモスです。
            でも相性が悪いのか、花の時期がずれます。
            なんとか同じ時期に咲いた花で、受粉を助けますが
            3年くらい前に4個くらい身がなってから、ここ最近はなりません。




            小さな苗を、狭い場所に飢えたのですが、
            めちゃくちゃ大きくなって3mを超えた所もあります。
            そんなに大きくなっても困るので、ある程度の所で剪定しています。

            雪の降るような、こんな真冬でも、緑色で元気です。




            とてもとても元気で、葉も美しく、
            花もおいしい!!
            食べられる花って聞いたことありますが(エディブルフラワーでしたっけ?)
            この、フェイジョアの花は本当に美味しい。

            花びらを食べるのですが、
            少し肉厚の花びらで、口に入れて噛むと、
            スーッとする風味に、ほんのり甘い味がします。

            最近は実を付けませんが、花びら食べてるだけでも幸せす(笑)




            ↑ ただいま、フウセンカズラが巻き付いておりますが・・・(笑)

            鉢植えで、あんなに小さかったアルプス乙女(姫リンゴみたいなミニリンゴ)は、
            剪定して3mを超えるくらいになりました。

            毎年毎年、たくさんの実を付けます。

            実の味は、フジなどの、普通のリンゴにとても似ていておいしいです。
            沢山なりすぎて、娘も私も飽きてしまって、
            今は近所のお子さんが遊びに来た時にもらっていただいたり、
            通りががったお子様連れのかたにもらっていただいたり、
            娘がままごと遊びに使ったり・・ですね。

            こちらも、無農薬で育ています。

            毎年、ハダニにやられたりしますが、放置しています(笑)

            思ったより、毛虫なども付きません。
            ほとんど見ないです。
            たまにアブラムシもいますけど、真夏になると消えてます。

            適度に剪定していれば、そんなに大きくなりません。
            元々が、小さい樹なので、
            葉も小さいし、実も小さい、木も小さい。

            花は、見事に綺麗です。

            実もおいしく食べられるので、庭木におすすめです。
            自分で育ててみて、
            この木は本当にいいなって思いました。
            初心者の方にも、良いと思います。

            姫リンゴ=食べられるリンゴではありません。
            食べて美味しい姫リンゴは、アルプス乙女という品種ですので、
            ぜひお間違いのないように。
            (もしかしたら、他にも品種があるかもしれません)
            posted by: ユウコ@綿色 (旧HN:葉月) | 家庭菜園・果樹・庭 | 17:00 | - | - | - | - |

            初心者のブドウ栽培、ただ今の状態 【2011年1月】

            0
              JUGEMテーマ:園芸

              葡萄の苗木をあれこれ買ってみて、
              イシドウさんや植原葡萄研究所さんなどの
              有名どころのきちんとした接ぎ木苗を購入したものの、
              残っているのは、ゴルビーと黄玉とスチューベンのみ・・。
              なんとも悲しい結果です。

              ・・・と言いますか、私が悪いんです。世話できなくて。
              地植えにしたら、こんなに大きくなるなんて思ってもいませんでした。




              画像は、手前が黄玉で、奥がゴルビーです。
              といっても、こんな画像ではわかりにくいですね・・。

              どちらも、生い茂っております。
              冬なので、葉が無いのですが、夏場はすごーーーく良い日除けになります。

              葉の間から、キラキラ太陽の光が差し込んで、
              それはもう、とてもとても綺麗な木漏れ日(?)

              ・・・・・芋虫(と、その糞)さえ落ちてこなければ!!!

              葡萄の樹に虫が付くというのは本当です。
              すごいすごいたくさんの、芋虫と、コガネムシ。
              その芋虫を狙って、アシナガバチもいっぱい。

              ちょっと凝りました。

              しかも、毎年、梅雨時期になると、うどんこ病が。

              黄玉もゴルビーも、うどん粉で白く白くなってしまって、
              最近は嫌になってきたので、もう諦めようかなって思っています。

              農薬を上手に使えばいいのかもしれませんが、
              あんまり使いたくないので。

              初心者があれこれ手を出して、
              世話ができないっていう、典型的パターン。




              こちらはスチューベンです。
              おととし、シンクイムシにやられました。
              地上1Mほどのところを食われまして、それより上は枯れました。

              昨年、食われた芯の周りから、いくつか芽が出てきました。
              花は咲きませんでしたが、(花芽がないから当たり前ですが)
              今年は咲いてくれるんじゃないかなって思います。

              初心者むけと言うこともあって、育てやすく、味もとても美味しいです。


              ゴルビーと、黄玉を伐採して、
              スチューベンを透明屋根のテラスへ移植しようかなって思います。

              育ててみて、それくらい気に入りました☆


              枯らしてしまったシナノスマイルが、とても惜しいです。
              もう一度、シナノスマイルを植えてみたいと思います。
              posted by: ユウコ@綿色 (旧HN:葉月) | 家庭菜園・果樹・庭 | 16:20 | - | - | - | - |

              初心者のブドウ栽培のその後

              0
                JUGEMテーマ:園芸
                 
                当ブログを読みに来てくださる方、いつもありがとうございます。
                主にソーイングの話を書こうと、たびたび放置しながらも
                ブログを続けておりますが、
                見に来てくださる方々の検索ワードの中に、ブドウの検索ワードが
                とても多いのですが、
                初期の頃はブドウ栽培日記のように書いておりましたが、
                もうずっとブドウ記事を書いておりませんでして…、
                いつも申し訳なく思っております。

                なので、【ブドウ栽培の近況報告♪】をアップです。
                (本日ドカ雪が降って画像なし)

                【全種共通の手入れ】
                ・定着液を使い、芽吹く前に石灰硫黄剤を筆塗りしています。
                ・石灰硫黄剤以外の薬は、使っていません。
                ・肥料は殆ど無し、または、少量。
                ・剪定は、短梢剪定です。
                ・葉、蔓、実は、マメにカットしています。



                まず、最初にベランダで始めたブドウ達から。
                巨峰以外は、イシドウさんで購入。

                【スチューベン】
                栽培2年目より、マイホームを建て引っ越しで庭に地植え。
                雨の当たる場所。
                そこそこの花を咲かせ、直径1.5冂の実もたくさんなり、
                本当に甘く美味しくて、今後期待!!と思ったら、
                芯喰い虫(シンクイムシ)にやられてしまい、地上1m程より上が全滅・・・。
                しかし、とても丈夫な樹でして、棒状に残った幹より新芽が出てきて
                今は再生をはかっている所です。
                (再生2年目、花はまだ無し)

                【ゴールドフィンガー】
                栽培2年目よりマイホーム引っ越しで、透明屋根付きの庭へ地植え。
                地植えしたら、バカみたいに蔓を伸ばす。
                肥料はやっていないし、地力も無い土のはずですが(山を切り開いた団地)
                1つの蔓が春~初夏までに4m程伸びる。
                なんとかなった実は、本当に甘くて美味しかった。
                しかし、雨ばかり続いた年は、うどんこ病と実の割れがひどく
                それ以外の年もうどんこ病がひどく、
                手に負えなかったので、諦めて伐採して今はありません。
                実の劣化とうどんこ病で諦めました。

                【シナノスマイル】
                栽培2年目か3年目より実をつけました。
                こちらは鉢植えのまま、雨の当たる庭に放置。
                木も大きくなりすぎず、実も程よく渋みがあって大人の味。おいしい。
                しかし、ブドウスズメ(?)の幼虫にやたらと喰われる。
                それでもお気に入りの樹でしたが、
                昨年の雨の降らない記録的に熱い夏に、
                水遣りを怠って枯らしました。自分が悪いんですけど、ショック…。

                【巨峰】
                ホームセンター等、そこらで売っている安苗です。
                接ぎ木ではありません。
                いつかフィロキセラにやられるだろうと思って、あまり手をかけず。
                でも、実は結構できて、よく食べました。おいしかったです。
                昨年の夏に、シナノスマイルと同じく、放置で枯らしました。


                ベランダ栽培時のブドウで残っているのは、スチューベンだけ です。


                マイホームを建てて、引っ越しして、庭が出来たので、
                他のブドウも購入してみました。
                植原葡萄研究所さんより購入した、由緒正しき苗です。
                簡単にレポです。


                【ゴルビー】
                雨のかからない透明屋根の下で地植え。
                樹勢はゴールドフィンガー程ではなく、蔓の管理は普通。
                でも、毎年うどんこ病、実割れ、実腐り・・・で、1粒も食べれていない。
                今年うまくいかなかったら伐採する。。。

                【黄玉】
                雨のかからない透明屋根の下で地植え。
                2年目より花を咲かせ実を収穫。
                蔓の伸びもゴルビーと同じくらいで、そんなに手間じゃない。
                2年目は、うどんこもそんなになく、黄色に熟した実をおいしくいただく。
                でも、コガネムシの成虫により葉を食べられる被害が多発。
                3年目以降、梅雨時期にうどん粉病にやられて、毎年ダメ。
                もう諦めモード。伐採候補。



                ↓↓ 思ったこと ↓↓

                初心者にはベランダで、鉢植えで、小さくても小さくても愛情もって
                こまめに世話をして育てる方が簡単だった。

                屋根つきなら、うどんこ病は手間いらずと思ったけど、
                間違いだった。毎年ひどい。農薬に頼らざるを得ないかも。
                無農薬で葡萄栽培は、無理なのかもしれないと、くじけ中。

                地植えすると、肥料はやらなくとも、尋常じゃなく伸びる。

                やっぱり、初心者向けと言われるだけあって、
                スチューベンは放置でも簡単でした。
                雨に当たる場所ですが、病気はありません。
                シンクイムシさえなければ、今頃もっと成長してたはず。
                他の物伐採しても、スチューベンだけは残そうと思う。

                というか、最初からスチューベンだけで良かった気がする。
                そもそも色々手を出したのが間違い。
                参考にした本にも、色々手を出すのは間違いと書いてあった。
                それは本当だった・・・と、実感した(涙)


                そんなこんなの、今現在です。

                そのうち画像もアップするね☆
                posted by: ユウコ@綿色 (旧HN:葉月) | 家庭菜園・果樹・庭 | 02:10 | - | - | - | - |

                フェイジョアの実とブルーベリーの実

                0


                  フェイジョアの実が大きくなってきました。
                  でも、成長は超ゆっくりなのか、それとももう大きくならないのか、2cm×1.5cmのサイズです。ゆーっくりゆーっくり大きくなっているって感じがします。
                  卵くらいの大きさになるみたいだけど、本当にそんなに大きくなってくれるのかな?って思います。
                  クーリッジは1つ実りましたが変形してマガ玉のような形になっています。
                  マンモスは2つ実りました。画像はマンモスの実です。




                  ブルーベリーのサンシャインブルーですが、もうとっくの昔に実がいっぱいなっていたのでした。
                  食べてみたらすごくおいしくて、食べてばかりで画像を撮っていませんでした。
                  さすがに全部の実が無くなっちゃアップできないので、残っている実を撮影しました。
                  実の大きさは1.5cmくらい。
                  サンシャインブルーは大実って言うけれど、うちのは大きくなかったよ。

                  味の方はブルーベリージャムなどからは想像つかないくらいにフルーティーでジューシーで、食べだしたら止まらないくらい美味しかったです。
                  手間もかからないし、サンシャインブルーは暑さ寒さにも強いみたいだし、土壌の酸性具合にもそんなに敏感ではないようなので、素人向きかも!?
                  ブルーベリーのグループの中では【サザンハイブッシュ】って言うのになります。
                  posted by: ユウコ@綿色 (旧HN:葉月) | 家庭菜園・果樹・庭 | 10:38 | - | - | - | - |

                  ベランダ巨峰を収穫しました。

                  0


                    8月中旬に熟してきましたので、収穫することにしました。
                    購入1年目の苗なので、ならせたのはこれ1房です。
                    しかも、粒の制限をしたので、ほんのこれだけ。




                    大きさは売り物の巨峰より、すこし小粒です。
                    でもちゃんと巨峰って思えるビッグサイズの実ですよ〜☆
                    色も濃く濃く濃く色づいています。




                    食べたら、めっちゃウマイ!
                    甘い!美味しい!!!!

                    今まで食べたどんな巨峰よりもすごく美味しい!
                    こんなに美味しいと、ぶどうつくりにはまってしまいそう。
                    素人のベランダ鉢植え放任栽培とは思えない味でした。
                    (ほめすぎ・・)




                    世の中でもっとも美味しいと言われる【マスカット オブ アレキサンドライト】を買ってみました。
                    おつとめ品で200円だったので、うちの巨峰とどっちが美味しいだろう?って思って、勝手にライバル心燃やして購入リサーチ(爆)

                    結果・・、うちの巨峰の方が美味しい〜!!!
                    巨峰の勝ち〜!!


                    はい、私の(私達ファミリーの)独断と偏見です。
                    やっぱり自分で育てた食べ物って美味しいって思ってしまいます。

                    親バカみたなものですね。

                    さて、来年もおいしく収穫できるかな〜。
                    posted by: ユウコ@綿色 (旧HN:葉月) | 家庭菜園・果樹・庭 | 10:17 | - | - | - | - |

                    ベランダ果樹園日記

                    0
                      自分用の管理日記みたいなモノになっていますね(^^ゞ

                      6月8日ゴールドフィンガー

                      6月8日のゴールドフィンガー。
                      ちゃんと芽吹いて大きくなってきています。


                      6月15日ゴールドフィンガー

                      芽が出ないと心配していたのが嘘のように、毎日毎日成長していってくれます。
                      6月15日のゴールドフィンガーです。


                      6月8日スチューベン

                      6月8日のスチューベン。
                      イシドウさんから購入の休眠苗を植えつけて、2番目に萌芽していきたのがスチューベンでした。
                      私が育てている中では一番の初心者向きブドウみたいです。
                      上手に育てられたらいいな〜って思います。


                      6月15日スチューベン

                      6月15日のスチューベンです。
                      いつの間にやらゴールドフィンガーとおなじくらいに成長しています。
                      芽が出てきた時期はスチューベンのほうが後だったのですが、成長は早いのかな?


                      6月15日シナノスマイル

                      6月15日のシナノスマイルです。
                      やっと芽の部分が膨らんできました。
                      少し緑っぽいのが見えてくるようになったので、もうすぐ芽が出てきます。


                      6月15日シナノスマイル

                      シナノスマイルの芽のアップ。
                      ピンボケですみません〜。
                      最初はモサモサ産毛のような物が生えた茶色い芽だったのですが、すこ〜し大きくなってきてよく見ると薄く緑っぽい色が見えてきて、そうなるとじきに芽がぴょっこり出てきます。


                      6月15日シナノスマイル

                      6月15日。芽が出てきました〜☆
                      シナノスマイルはどんな味がするのかな?
                      ブドウってすっごくたくさんの種類があるんですよ〜。
                      スーパーで見かけるのってほんの0.1%くらいの品種だったりして!?

                      ああ、ぶどう狩りでいろんなブドウを食べてみた〜い!!


                      6月15日巨峰

                      最後に6月15日の巨峰です。
                      実がだんだん大きくなってきました。
                      長いところで2センチ強あります。

                      ちゃんと食べられる実になるのであろうかと心配しております(笑)
                      posted by: ユウコ@綿色 (旧HN:葉月) | 家庭菜園・果樹・庭 | 03:53 | - | - | - | - |

                      ユスラウメ購入&本日のベランダ果樹

                      0


                        ユスラウメの木を購入。
                        まぁまぁ大きく育っていて実もついていて1980円。




                        1〜1,5cmくらいのこんな真っ赤な実がなります。
                        味はサクランボがちょっと野性味あふれる感じに変身したかのような味(笑)表現は変ですが、結構美味しいです。
                        サクランボのようにおいしい〜♪って感じではなく、ちょっと渋いような味がありますが、子供はかなり好きなようです。
                        放っておいたら全部食べられそうなので、「まだまってね」って言い聞かせてちょっとづつ食べさせようと思っています。




                        ラズベリーも食べごろになってきました。
                        こちらはユスラウメとは違って、色づいてきたら早く食べないと痛んでしまいます。先日は…やっと赤くなったと思った実がカビていました(ToT)
                        ラズベリーは日持ちしないというのは本当なのですね。




                        ラズベリーはもう食べごろになっているのに、ブラックベリーはやっと花が咲き始めました。
                        ベリー類のお花の中では一番かわいいかな。
                        ほんのりピンクっぽい色が入った花で、花びらがイチゴやラズベリーよりも多くあります。
                        お花だけでも可愛いかも〜って思ってしまいます。

                        実がなったらどんな味がするのでしょうね。。。
                        posted by: ユウコ@綿色 (旧HN:葉月) | 家庭菜園・果樹・庭 | 13:28 | - | - | - | - |
                         
                         



                        ご縁カウンタ
                        Copyright ©Since 2004 綿色〜watairo〜 all rights reserved.