<< 名古屋クリエーターズマーケットvol.25で買ったもの | main | スワロフスキーの大きなパーツ(年代不明) >>

スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    posted by: スポンサードリンク | - | | - | - | - | - |

    毛皮のマフラーのリフォーム…というか、修理の遠回り(笑)

    0
      JUGEMテーマ:handmade
       
      ハンドメイドでもソーイングでもないくらいの話ですけど、
      解体したら面白かったのでアップします。




      先日行ったフリマで、岐阜の問屋街(繊維製品の問屋があるんだよ)の方が
      毛皮製品をたくさん出されていました。
      リアルファー(毛皮・本物)なので、嫌いな人もいらっしゃると思いますが、
      画像がいっぱい出てくるので苦手な方はスルーしてね。

      その毛皮いっぱいのブースで、このリアルファーの襟巻(マフラー)が
      目玉が片方取れているから売り物にならないって事で、200円だったの。
      もちろん、新品だよ。タグも付いていたよ。

      こういう物って、目玉も本物みたいにちょっと恐いし。。
      目玉付け替えるだけだったら簡単だし、
      200円は安いって買ってきたのさ。

      そしたら、目玉つけるの簡単じゃなくて、こうやって解体する羽目になったの。




      顔の部分裏返した所。

      小さなマスコットやぬいぐるみ用の目玉パーツをつけようと
      針を刺してみたんだけど異様に硬くて通らなくて、
      無理して針通したら顔部分でボキッっと針が折れて、
      顔パーツの中に入ったままになっちゃって、取れなくて、
      針だけにそのままにしておくのは危ないしーーーー。
      針が入ってるから危険だからって捨てるのもったいないしーーー。

      解体する羽目に。。。針救出大作戦開始!!!

      画像右下に折れた針だよー。
      針が通らなくて硬いのは顔型パーツがあったからなんだね。
      毛皮なんて滅多に手にしないからわからなかったよ。。




      黒い部分が顔型パーツで、これによってリアルなミンク型になるんだねー。
      知らなかったよー。

      その下の鉄みたいな金具は、
      【ファークリップ】とか【マフラークリップ】とか【毛皮クリップ】とか言われる
      いわゆるクリップってモノの土台です。
      普段はマフラーの中にあるから見る機会無いよね。




      あ、なんか痛い画像ですみません。

      針がギリギリ通るんだけど、ギリギリすぎて余裕が無くて
      無理やり押し込んでいたら針が折れちゃったんだぁ。




      だから、また針折らないように、目玉つけやすいように、
      目の部分を大き目にカットしたよ。




      くるんと返して元の形に戻したよ。
      目が無いと恐いね。。。




      今度は無事に目が付いたよ。
      リアル感が無くて縫いぐるみみたいで可愛いね。
      子供用にはリアルすぎなくていいね。




      はーい、ちゃんと絵きりまきになったよ♪

      200円で安かったけど、
      余計な手間がいっぱいかかって疲れたわ。。。。
      posted by: ユウコ@綿色 (旧HN:葉月) | ソーイング・手作りetcの話 | 14:02 | - | - | - | - |

      スポンサーサイト

      0
        posted by: スポンサードリンク | - | 14:02 | - | - | - | - |



        ご縁カウンタ
        Copyright ©Since 2004 綿色〜watairo〜 all rights reserved.