<< 台湾で買ったカラスミ色々の比較レポ〜☆ | main | カッティングマットに入り込んだキルト綿を取り除いたよ >>

スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    posted by: スポンサードリンク | - | | - | - | - | - |

    台湾で買った迪化街のカラスミ・食べ比べレポ

    0
      JUGEMテーマ:海外旅行 総合
       
      台湾の迪化街という乾物街で買ってきたカラスミの食べ比べです。
      安いカラスミと高いカラスミって味が違うのかな・・って思いつつ、
      安いカラスミしか買っていません(笑)

      ↓今回は1番と2番の食べ比べですー☆↓



      1 89g200元 1gあたり2.25元 迪化街1段74號 湖廣薬剤公司
      2 102g250元 1gあたり2.45元 迪化街1段84號 萬安堂 
      3 122g290元 1gあたり2.38元 迪化街1段88號 和億
      4 196g550元 1gあたり2.81元 台北市長春路52號 昇祥茶行
      5 150g500元 1gあたり3.33元 台北市延平北路2段36巷10號 永久號

      マスは1センチ角になっています。
      グラムはパックごと量っています。
      お店の名前と住所はラベル等を参考にして書きましたが、
      漢字の使い方などが間違っている可能性もあります・・(汗)




      今回食べ比べする1番と2番です。
      色が全然違う〜〜〜!!!

      自分としては、こんなに黒くて硬いのってどうよ!?って思いましたけど、
      旅の記念に買ってみました♪(200元で約600円ですから、記念記念♪)
      なので、もしまずくてもそれはそれで楽しい思い出です。




      袋から出してみました。
      脂の滲みも全くなかったんですけど、出してみたら乾燥カピカピ。
      脂っ気は全くありませーーーん。




      まるでカツオ節みたいに、カピカピ(笑)
      ・・かつおぶしみたいに硬くはないけどね。




      2番のカラスミは、1番とは対照的に脂い〜っぱい☆
      しっとりうまそうだよ〜〜♪




      下のキッチンペーパーにまで脂が滲んできます。
      1番と2番、ぜーんぜん違っていて面白い♪




      1番のカピカピさん VS 2番のギトギトさん の戦い(笑)




      半身ずつに分けてみました。
      分けた片割れは包んで冷凍庫です。冷凍すると長持ちします☆




      1番さん、カピカピすぎて食べるの心配です。
      どんな味してるんでしょう・・・。

      2番さんには何も心配も無いです。いたって普通・・。




      カットしてみました。

      1番さんは外のどす黒い色とは違って中は濃いけどオレンジ色でした。
      外側のカピカピ具合とはコレも違って、多少はしっとりしていました。
      (多少は・・・です)

      2番さんは程よくねっとりしっとりギットギトでした(笑)
      見るからに美味しそうです♪
      食べるの楽しみ〜。




      食べてみました。

      最初・・・ウエエエッって思いました。
      いつも食べていた永久號のカラスミとは全く違った味で・・。
      色が濃いから、すごーく塩辛いのかなって思ったけど、塩味はそれ程でもなく。
      味は・・「料理酒で味付けして酒が抜けていない感じ」に似てるような
      なんとも変わった風味でした。
      発酵っぽい味というか、アルコール度数がいくらかありそうな味(笑)
      口の中でふわぁぁぁ〜んと、何かがにおいます。(香ります…じゃない)
      舌の奥が酔っぱらっちゃうような味(どういう表現なのよ・・)

      食感は、見た目の通りに多少バサバサしています。

      一言で表現すると、
      発酵の進んだチーズが干からびたまま放置されたような味♪
      かなぁ。勝手にイメージしてみました。

      89グラムで200元だったから買ってみたけど、
      もう2度と買わないと思います。

      私の好みの味ではありませんでした・・・。
      でも、この濃厚な風味が好きな方もいらっしゃると思いますので、
      台湾旅行の際には試しに買ってみて食べ比べも良いと思います☆




      1番で撃沈だったので、2番の102グラム250元の
      見た目から美味しそうな方を食べてみます。

      ね〜っとりしていて、1番と比べるとけっこう塩辛かった・・。
      でも、この風味がカラスミ!!!っていう味。大根やネギにも合いそうです。
      見た目的にも永久號のカラスミと似ています。
      1番と2番のカラスミの食べ比べばかりしていたら、
      永久號や昇祥茶行のカラスミの味を忘れちゃった。
      今度は永久號のカラスミなんかとも食べ比べしてみたいなぁ。

      1番と2番、どっちが美味しかったかと言うと、
      断然2番でしたー!!!

      1番はもう買わないよ・・・・。
      posted by: ユウコ@綿色 (旧HN:葉月) | 台湾で買ってみたもの | 07:22 | - | - | - | - |

      スポンサーサイト

      0
        posted by: スポンサードリンク | - | 07:22 | - | - | - | - |



        ご縁カウンタ
        Copyright ©Since 2004 綿色〜watairo〜 all rights reserved.