<< ふらっとろっく押さえの加工 | main | フリーソフトのCADを使って型紙書けたら便利よね。 >>

スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    posted by: スポンサードリンク | - | | - | - | - | - |

    トルネィオにバインダーを付ける。

    0
      カバーステッチミシン、トルネィオ。
      前面のテーブル幅が狭くてそのままではバインダーはつきません。
      ホームセンターにて揃えた3点のパーツで取りつけOKでした!




      買った物。

      ■ステンレスのワッシャー (丸いやつ)
      ■ステンレスの蝶ネジ (蝶ネジは閉めやすい)
      ■ステー (これが一番しっくりきた)

      以上、購入は3点。


      ネジ山が白いネジはトルネィオ付属のネジです。
      取り付けにはこの白いネジも必要です。
      これは『ユリヤねじ』というらしい。
      画像のこれだけの備品があれば、バインダーが取り付けられます。
      意外にも簡単でうまくいって『ほっ』としました(^^♪




      取り付け前のトルネィオです。
      まずは右端のネジ穴から始めます。




      右端のネジ穴に合わせて、ワッシャーを置きます。




      ワッシャーを置くとこんな感じ。
      ワッシャーを置かないとイマイチ安定が悪いので、スペーサーとしてワッシャーを使いました。




      ワッシャーを置いたままステーをトルネィオ付属のユリヤネジで閉めます。気持ち緩めに閉めておきます。




      ステーにバインダーを取り付けます。
      上からユリヤネジ、下は購入した蝶ネジです。
      こちらも少し動くくらいの気持ち緩めで締め付けます。




      ステーの裏側。
      蝶ネジはこんな感じです。




      こんな感じで動きは自由の状態です。




      正面から見たバインダーの付き具合。




      テープをセットして縫ってみます。
      自由に動くので細かなセットも楽です。
      位置が決まったら2つともネジを締め付けます。




      縫います。
      きちんと縫えました。




      実際に縫ってみた物。
      位置合わせとか適当なので、そこの辺りはご了承くださいませ。。


      意外にも、自分で穴あけ加工などしなくてもパーツを3点買っただけで取りつけできました。
      穴あけなどしてしまうとメーカー保証などのてんで心配ですが、これなら大丈夫そうかな?

      いつもの事ですが、このような取りつけ方法は私が勝手にやっていることなので、メーカーの推奨ではありません。
      取付してみての失敗、不具合等、私は責任負えませんのでご自身の判断でお願いします。

      トルネィオにバインダーが付いて、取り敢えず安心しました。
      買ってよかったかった、トルネィオ♪
      posted by: ユウコ@綿色 (旧HN:葉月) | ミシンの事 | 22:19 | - | - | - | - |

      スポンサーサイト

      0
        posted by: スポンサードリンク | - | 22:19 | - | - | - | - |



        ご縁カウンタ
        Copyright ©Since 2004 綿色〜watairo〜 all rights reserved.