スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    posted by: スポンサードリンク | - | | - | - | - | - |

    台湾の家楽福(カルフール)で買ったカップ麺、牛肉麺味。

    0
      JUGEMテーマ:台湾
       
      2011年台湾旅行の際に、
      台北のカルフール(家樂福と書きます)の桂林店で買った
      たくさんの即席麺の中の、
      今回はカップの牛肉麺の食レポです。




      牛肉麺と言うと、赤い辛めのスープのイメージ??
      でもこの精燉というのは、赤くないスープで
      鍋で言うと鶏ガラスープみたいな感じかな?
      昨年は赤い牛肉麺を買ってきたので、今回は精燉にしてみました。




      3個入りで55元(約165円)くらいだったと思います。
      カップには25元と書いてあるので、1個25元が定価なのかな?
      25元=75円くらいと考えれば、
      日本のスーパーの自社製品とそう変わらない値段ですね。
      もしかしたら、カップ麺より屋台の方が安いかもしれません。




      原材料とかは、こんな感じです。
      日本のものと同じような感じですね。
      軽めのカップ麺なので、カロリーも少ないです。
      軽めなので、お腹いっぱい、満腹にはなりません。

      Stew Beef って英語で書いてあるけど、
      直訳してみたら【牛肉シチュー】ってなったよ。
      もしかしたら牛肉麺とは違うかもーーー?
      いや、牛肉シチューだから牛肉麺でいいよね!?




      中の調味料。
      粉のタイプは薬味入り、油のほうは何やら粉末も混じっています。




      お湯を入れる時に困った・・・。
      内側に【ここまで】のラインが無いんですもの。。。えええっ。

      適当に入れてみた。




      横を見てみたら、320cc入れるようにと書いてあった。
      八分満って書いてあるんだけど、八分目ってことかな。
      いちいち、お湯量って入れる人っているのかな?
      八分目も、「こ・・・これでいいのかな」って、ちょっと困る〜〜。
      カップの内側にラインがあると、やっぱり便利だよね。




      出来あがったよー。
      麺は腰無しの緩めですー。ゆるゆるしていまーす。
      カップヌードル系ですね。




      透き通るスープは、醤油系かな?

      でもっ、見た目はそんなに日本のカップ麺と変わらないけれど、
      味とニオイがちがーーーーう!!!!
      一口含めば、やっぱり【たいわーーーん】ですネ。
      独特の、あの香辛料の味と香りがします。
      私には、漢方薬系としか表現できないんですけど、何ですかね、この風味。
      八角なのかな?そもそも八角って何かな?

      でもこのラーメンは、さっぱり系なので、
      台湾などの東南アジア系の味が苦手な方でも大丈夫かもです。
      牛肉麺味ですが、牛肉風味は・・・??アレレ?

      日本のラーメンとの違いは、
      日本のラーメンはこれでもか〜〜!!ってくらいの旨味オンパレードですが、
      台湾のラーメンは、旨味よりも香辛料の方かなー。

      旨味は少ないけど、ピリッと不思議な味がします。
      異国情緒を味わうには手軽でイイです。

      また買うかどうかは微妙なラーメンでした(笑)
      posted by: ユウコ@綿色 (旧HN:葉月) | 台湾で買ってみたもの | 12:44 | - | - | - | - |

      台湾から持ち帰った臭豆腐【麻辣臭豆腐&揚げ臭豆腐】

      0
        JUGEMテーマ:台湾
         
        台湾旅行に行った際に、
        「コレはぜひ日本に持って帰りたい!!」
        って思ったので、持ち帰ってみました。

        ちなみに、台湾では食べた事が無いので、
        日本に帰って食べてみるまではどんな味かわかりませんでした。

        昨年台湾旅行へ行った際に、
        劇的に衝撃だったのは【臭豆腐のニオイ】でして、
        その時はどうしてもニオイでチャレンジできませんでした。

        今回は2回目の台湾旅行と言う事もあって、
        臭豆腐はくさいモノと思っていたので、
        屋台でアノにおいに出くわしても全然平気でした♪

        なので、持ち帰ってみました。
        (旅行最終日の夜中でしたので、食べている時間も無く持ち帰り♪)




        もともと屋台で何かを買って持って帰ってみようと思っていたので、
        日本を出る時にキッチリ密閉できるタッパーとビニール袋を持って行きました。

        ビニール袋に何重も入れて、タッパーに入れて、
        スーツケース内で漏れないようにしました。

        臭豆腐のニオイは強烈なので、
        もしスーツケースについたら・・・いやん〜〜です。

        ちなみに、この袋に入った状態でも臭気を放っております。




        こちらの臭豆腐を買ったのは
        台湾旅行【74】4日目【饒河街夜市(ラオハージエ・イエシー)その1】
        で書いているお店です。
        買ったのは・・自分は麻辣臭豆腐のつもりだったのですが、
        そんなに麻辣っぽい色じゃないですね・・。

        ニオイも、たしかに臭いのですが、
        部屋中にほんのり臭くにおう程度かなぁ。。。
        強烈にくさい!!!って程でも無いですよー。

        日本に持ち帰ってお土産にしても全然平気かも。。




        味の方は、スープはたしかにピリ辛です。
        色の感じだと薄そうですが、けっこうしっかりピリッとします。

        でも、激辛じゃないよ。マイルドに辛いです。
        辛さもいい感じで、味もうまみたっぷりのスープです。

        豆腐の方は、すごい味でしたーーーー。
        かみしめるほどに、口の中に臭気が漂います(笑)
        でもっ!!!美味しい!!!

        臭豆腐って、普通の豆腐と違って、やはり独特の風味があります。
        (当たり前ですね・・)
        私はやみつきになりそうなくらいおいしいって思いました。

        また台湾へ行ったら、ここの臭豆腐食べたいな。




        お豆腐は、すだったようなブツブツ空気穴の開いたような豆腐でしたが
        これまた食感アップでいい感じでした。

        私は絹ごし豆腐よりも木綿豆腐派なので、
        ボソボソ感は気になりませんでした。

        この臭豆腐、たしかにくさいけれど、
        残りを器に入れてかるく蓋をして冷蔵庫に入れておいても
        それほどにおうって事は無かったです。




        そしてもう一品、揚げ臭豆腐です。
        こちらに書いてあるお店で買いました。
        台湾旅行【76】4日目【通化街夜市・臨江街観光夜市その1】
        屋台の前でもほわぁ〜〜んと臭ってくる臭豆腐。
        家に持ち帰って温めたら・・超超超超激臭でした!!!!!
        家族が、家の外に逃げて行きました(笑)
        でもっ、家の外まで臭豆腐のニオイで凄かったらしい・・・。

        これは・・・持ち帰ると近所迷惑かもです(笑)




        油で揚げてある一口サイズの臭豆腐です。
        酸っぱい野菜(酢漬けかな?)が添えられています。




        酸っぱい酢漬け、ピリ辛味でマリネみたいでおいしかったよ。




        一口サイズの臭豆腐。臭気がすごい。
        ブログではニオイまでお伝えする事が出来なくて残念です(笑)




        結構長い間揚げていたので、中はボソボソしています。
        そして外は結構カリカリだったと思う・・・。
        持って帰るまでに酢漬けの野菜と一緒にビニール袋に入れていたから
        べちょーーっとしているけど、
        出来上がったばかりはきっとカリカリだったと思います。

        味の方は・・・・お〜い〜し〜い〜♪

        この臭豆腐もおいしかった!!!
        外の油揚げみたいになった部分がけっこう分厚いんだけど、
        この食感がゴムみたいにグニュグニュして、私はやみつきになりそうでした。

        そしてすごい臭気!!!
        この臭気でなのか、噛み締めるほどに口の中が痺れていきます。

        噛みごたえと臭気とくちのしびれがベストマッチ!!!!

        この臭豆腐も台湾へ行ったらまた食べたい〜〜♪

        私は完ぺきに臭豆腐にはまりました!!!
        次の台湾旅行があるとしたら、臭豆腐を巡る旅にしようかなー(笑)

        でもね、娘が臭豆腐嫌っていうのよ。。。
        「息が出来ない・・・ううう」とか言って、大げさなんだけど、
        臭豆腐嫌いな人と臭豆腐食べに行っても面白くないから、
        やっぱり次回も持って帰るパターンにしようかなぁ〜(笑)

        癖が無くてマイルドだったのは、【饒河街夜市】のスープの臭豆腐なので
        ちょっと臭豆腐を試してみたい人にはいいかもしれませんよ♪
        posted by: ユウコ@綿色 (旧HN:葉月) | 台湾で買ってみたもの | 16:31 | - | - | - | - |

        台湾で買った迪化街のカラスミ、食べ比べレポ その2

        0
          JUGEMテーマ:台湾
           
          台湾の迪化街という乾物街で買ってきたカラスミの食べ比べです。
          安いカラスミと高いカラスミって味が違うのかな・・って思いつつ、
          安いカラスミしか買っていません(笑)

          ↓今回は4番と5番の食べ比べですー☆↓




          1 89g200元 1gあたり2.25元 迪化街1段74號 湖廣薬剤公司
          2 102g250元 1gあたり2.45元 迪化街1段84號 萬安堂 
          3 122g290元 1gあたり2.38元 迪化街1段88號 和億
          4 196g550元 1gあたり2.81元 台北市長春路52號 昇祥茶行
          5 150g500元 1gあたり3.33元 台北市延平北路2段36巷10號 永久號

          マスは1センチ角になっています。
          グラムはパックごと量っています。
          お店の名前と住所はラベル等を参考にして書きましたが、
          漢字の使い方などが間違っている可能性もあります・・(汗)




          4番の昇祥茶行で買った大きめの550元カラスミと
          5番の永久號で買った、ガイドブックでも有名な500元カラスミです。

          1元は、約3円くらいで計算すると、だいたいの相場が出ます。
          でも相場は変動するので、参考程度に。。。




          袋から出した所。

          永久號のカラスミはしっとり、昇祥茶行は・・・パサパサ系?




          別角度より。
          あれっ、永久號のもパサついて見えるかな?そんな事ないですよー。




          結んであるところ。
          この紐は食べないですよね??
          かじってみたら固かったよ。。。←普通はかじらないと思います。




          パコっと、二つに割ってから包丁で紐切っています。
          昇祥茶行のほうは、薄皮もペリペリしてました。




          1腹ずつにしましたよ。
          下の黄色いしみは、永久號のからすみの油です。
          昇祥茶行のからすみは、油はなさげです。




          横から見たところ。




          切ってみたよ。
          左が永久號で買ったからすみです。
          右が昇祥茶行で買ったからすみです。

          永久號のからすみは、昨年買って美味しいって思って
          値段も手ごろだったので買いました。

          昇祥茶行のからすみは、両替で寄ったつもりが、
          見せてもらったこのからすみの大きさと値段で永久號より安かったので
          (グラムあたりの金額)買いました。




          昇祥茶行のカラスミを食べてみました。

          味は、濃いです。
          濃くて辛くて、ちょびちょびつまむのに良いと思います。
          スライス大根と一緒に食べると、ちょっと辛すぎなので
          薄く薄くスライスしたカラスミを使うといいと思います。




          永久號のカラスミです。

          味は、パクパクいけそうな美味しさです。
          美味しくて上品な味だと思います。
          辛すぎないので、サラダにも合いそうです。
          でも、薄味と言えば薄味かな。
          やわらか〜い食感です。
          もしかしたら、もっと乾燥させると昇祥茶行のカラスミみたいに
          濃い色で味も濃くなるのかな?




          2つのカラスミの断面です。
          外の色は違うけれど、中の色は同じようなオレンジですね。
          (微妙に違うけど)




          カラスミのどアップです。
          カラスミおいしいよ。
          みんなも是非とも台湾へ行ってからすみ買ってみてください♪

          2つを比べてどちらが美味しいかというと、
          どちらもおいしいし、味の系統も違うので、なんともー。

          ちびちび使って長持ちして安いのは昇祥茶行のからすみ。
          お土産に万人受けしそうなのは、永久號のほうかな。

          どちらもおいしいので、両方買うと良いかもです♪

          3番のからすみは、パッケージが昇祥茶行と同じだったので、
          同じ仕入れ先なのかな?
          なので、3番のレポはしないかもしれませーーーん。




          posted by: ユウコ@綿色 (旧HN:葉月) | 台湾で買ってみたもの | 13:21 | - | - | - | - |

          台湾で買った迪化街のカラスミ・食べ比べレポ

          0
            JUGEMテーマ:海外旅行 総合
             
            台湾の迪化街という乾物街で買ってきたカラスミの食べ比べです。
            安いカラスミと高いカラスミって味が違うのかな・・って思いつつ、
            安いカラスミしか買っていません(笑)

            ↓今回は1番と2番の食べ比べですー☆↓



            1 89g200元 1gあたり2.25元 迪化街1段74號 湖廣薬剤公司
            2 102g250元 1gあたり2.45元 迪化街1段84號 萬安堂 
            3 122g290元 1gあたり2.38元 迪化街1段88號 和億
            4 196g550元 1gあたり2.81元 台北市長春路52號 昇祥茶行
            5 150g500元 1gあたり3.33元 台北市延平北路2段36巷10號 永久號

            マスは1センチ角になっています。
            グラムはパックごと量っています。
            お店の名前と住所はラベル等を参考にして書きましたが、
            漢字の使い方などが間違っている可能性もあります・・(汗)




            今回食べ比べする1番と2番です。
            色が全然違う〜〜〜!!!

            自分としては、こんなに黒くて硬いのってどうよ!?って思いましたけど、
            旅の記念に買ってみました♪(200元で約600円ですから、記念記念♪)
            なので、もしまずくてもそれはそれで楽しい思い出です。




            袋から出してみました。
            脂の滲みも全くなかったんですけど、出してみたら乾燥カピカピ。
            脂っ気は全くありませーーーん。




            まるでカツオ節みたいに、カピカピ(笑)
            ・・かつおぶしみたいに硬くはないけどね。




            2番のカラスミは、1番とは対照的に脂い〜っぱい☆
            しっとりうまそうだよ〜〜♪




            下のキッチンペーパーにまで脂が滲んできます。
            1番と2番、ぜーんぜん違っていて面白い♪




            1番のカピカピさん VS 2番のギトギトさん の戦い(笑)




            半身ずつに分けてみました。
            分けた片割れは包んで冷凍庫です。冷凍すると長持ちします☆




            1番さん、カピカピすぎて食べるの心配です。
            どんな味してるんでしょう・・・。

            2番さんには何も心配も無いです。いたって普通・・。




            カットしてみました。

            1番さんは外のどす黒い色とは違って中は濃いけどオレンジ色でした。
            外側のカピカピ具合とはコレも違って、多少はしっとりしていました。
            (多少は・・・です)

            2番さんは程よくねっとりしっとりギットギトでした(笑)
            見るからに美味しそうです♪
            食べるの楽しみ〜。




            食べてみました。

            最初・・・ウエエエッって思いました。
            いつも食べていた永久號のカラスミとは全く違った味で・・。
            色が濃いから、すごーく塩辛いのかなって思ったけど、塩味はそれ程でもなく。
            味は・・「料理酒で味付けして酒が抜けていない感じ」に似てるような
            なんとも変わった風味でした。
            発酵っぽい味というか、アルコール度数がいくらかありそうな味(笑)
            口の中でふわぁぁぁ〜んと、何かがにおいます。(香ります…じゃない)
            舌の奥が酔っぱらっちゃうような味(どういう表現なのよ・・)

            食感は、見た目の通りに多少バサバサしています。

            一言で表現すると、
            発酵の進んだチーズが干からびたまま放置されたような味♪
            かなぁ。勝手にイメージしてみました。

            89グラムで200元だったから買ってみたけど、
            もう2度と買わないと思います。

            私の好みの味ではありませんでした・・・。
            でも、この濃厚な風味が好きな方もいらっしゃると思いますので、
            台湾旅行の際には試しに買ってみて食べ比べも良いと思います☆




            1番で撃沈だったので、2番の102グラム250元の
            見た目から美味しそうな方を食べてみます。

            ね〜っとりしていて、1番と比べるとけっこう塩辛かった・・。
            でも、この風味がカラスミ!!!っていう味。大根やネギにも合いそうです。
            見た目的にも永久號のカラスミと似ています。
            1番と2番のカラスミの食べ比べばかりしていたら、
            永久號や昇祥茶行のカラスミの味を忘れちゃった。
            今度は永久號のカラスミなんかとも食べ比べしてみたいなぁ。

            1番と2番、どっちが美味しかったかと言うと、
            断然2番でしたー!!!

            1番はもう買わないよ・・・・。
            posted by: ユウコ@綿色 (旧HN:葉月) | 台湾で買ってみたもの | 07:22 | - | - | - | - |

            台湾で買ったカラスミ色々の比較レポ〜☆

            0
              JUGEMテーマ:台湾
               
              2011年7月の台湾旅行で、カラスミをいっぱい買ってきました。

              お茶屋さん、迪化街、ガイドブックで有名な永久號など、
              いろいろなカラスミの値段とグラムも交えてレポですー☆

              色も油のノリも色々ですが、
              高級品は買っていませんので、
              目の肥えた方にはイマイチかもしれません。。。




              1 89g200元 1gあたり2.25元 迪化街1段74號 湖廣薬剤公司
              2 102g250元 1gあたり2.45元 迪化街1段84號 萬安堂 
              3 122g290元 1gあたり2.38元 迪化街1段88號 和億
              4 196g550元 1gあたり2.81元 台北市長春路52號 昇祥茶行
              5 150g500元 1gあたり3.33元 台北市延平北路2段36巷10號 永久號

              マスは1センチ角になっています。
              グラムはパックごと量っています。
              お店の名前と住所はラベル等を参考にして書きましたが、
              漢字の使い方などが間違っている可能性もあります・・(汗)




              1番黒くて硬いからすみ。
              永楽市場の目の前のハイライフっていうコンビニ近くの乾物屋さん
              (角地にあります)で買ってみました。
              値段につられて・・・&色が黒いのってどうよ?って思って、
              試しに買ってみました。




              脂ののりもなくて、空気入ってるくらいにカピカピ??




              1番のお店のとおりを進んで目についた物を買ってみました。
              脂も結構のっていておいしそうです。




              見た目がカラスミの老舗、永久號のモノに似ている色・油ノリ。
              おいしそう・・☆




              1番2番のお店の並びにあったからすみ。
              このお店でも試しに買ってみました。
              パッケージが昇祥茶行で買ったからすみと同じです。
              画像の袋は買ったお店の袋です。




              これも色も油もおいしそう・・♪




              昇祥茶行で買った大きなからすみ。
              3番のお店とパッケージが同じなので、量産品かな。




              脂は少な目かな。でも一番大きいので(値段も高いが)肉厚感がイイ!!
              ちょいと固めです。




              からすみの専門店、永久號のからすみ。
              やっぱり色も柔らかさもいちばん抜群・・かな。




              画像だと脂あるの??だけど、パッケージ全体にじんわ〜りと広がっています。
              ちゃんと脂し〜っとりしていますよ。
              それに・・一番柔らかいです。




              お店の名前などを参考にしていだこうと、ラベルの撮影。




              裏のラベルは売っているお店じゃなくで製造元かな。
              買ったのは迪化街だったので、雲林縣じゃないしね。




              ラベルと売っているお店が一緒ではない場合もあるかもー。




              3番4番は同じパッケージなので、
              住所の表記などは製造元かな。




              こちらも雲林縣ですねー。




              3番のカラスミを買った時にお店の方が入れてくれた袋。
              上の部分は切れていますが、【和億】と書かれています。
              和億がお店の名前なのか、○茸有限公司がお店の名前なのか不明。




              永久號は一番シンプルなラベルです。


              今回はとりあえず見た目チェック&値段チェックです☆
              値段見てわかるように、安いカラスミしか買っていませんー。
              昨年は永久號のものだけしか買わなかったけど、
              今回はほかのカラスミもチャレンジです。
              (食べくらべしてみたいしー。)

              昨年食べた永久號のからすみは、
              本当にすごーーーく美味しかったです!!!
              なので、今年もリピート買いしました!!

              食べ比べはまた後日、お楽しみに♪
              posted by: ユウコ@綿色 (旧HN:葉月) | 台湾で買ってみたもの | 00:24 | - | - | - | - |

              鼎泰豊のマスコットのキーホルダー

              0
                JUGEMテーマ:台湾
                 
                鼎泰豊(ディンタイフォン)と言えば台湾・小龍包♪
                日本の高島屋にもお店がありますねー☆

                娘と言った台湾旅行で、
                お昼ご飯に【忠考復興店】に行きました。
                SOGOの地下2階です。

                小龍包を食べて、レジにて会計をしている時に
                レジ脇に可愛いキーホルダーが・・。

                ついつい買っちゃいました。




                125元(約375円)

                カタカナでディンタイフォンって書いてあるよ(笑)


                このキャラ、なかなか可愛くて好きです。
                名前、わかんないけどね。

                知ってる人、教えて〜。
                posted by: ユウコ@綿色 (旧HN:葉月) | 台湾で買ってみたもの | 22:49 | - | - | - | - |

                台湾の10元ショップ(西門町・西寧)で買ったもの、つづき。

                0
                  JUGEMテーマ:台湾
                   
                  部屋の片づけで、子供用品の整頓をしていたら
                  台湾旅行の時に買ったものでまだアップしていないものが
                  出てきましたー。

                  以前紹介した、西門エリア、ニューワールドホテル(新仕界大飯店)の
                  近郊の交差点にある【10元ショップ西寧】で買ったものです。

                  当時のレートで10元は約30円です。




                  子供が喜びそうな偽札メモ帳と、可愛い名刺サイズメモです。




                  偽札と言っても、持っていて摘発されるようなものは無いでしょうけど
                  持っていて違法かな、逮捕されないかな・・って、ちょっとドキドキ。
                  日本でも10000円札のメモ帳とか売っているから、
                  偽札のうちには入らないのかな。

                  ども柄のメモ帳も10元です。




                  こちらも10元のカードサイズのメモ帳。
                  これはたぶん偽物とかコピー商品ではないと思うので
                  購入しましたが、
                  偽物のドラえもんとかクレヨンしんちゃんのメモもいっぱいありました。
                  娘は欲しがっていましたが、偽物とわかっていて購入するのもどうかと思い
                  「これなら大丈夫かな」って思ったこのメモだけ買いました。

                  ウケ狙いにはいいかもしれませんが、
                  偽物キャラを持っていたりお土産でひとにあげたりすると、
                  自分の常識感を疑われかねないので、恥ずかしいのでやめました。




                  メモ帳の袋には書き方の見本みたいに、
                  黒で袋に印刷してありました。
                  (でも何って書いてあるかわからないです)
                  こちらのものも、偽キャラものも、ぜーんぶ10元でした。
                  種類はいっぱいいっぱいありましたよ。
                  おジャ魔女ドレミとか、ミルモでポン(だったか?)などもありました。




                  裏はこんな感じですー。
                  偽札メモ帳の裏には、10元威力なんたら・・って書いてあるけど
                  なんの威力なんだろー。

                  10元ショップには他にもいろいろ楽しいものがあるので
                  台湾・台北へ行かれましたら、是非ともお立ち寄りください〜☆

                  また何か見つけたらアップしますー。
                  posted by: ユウコ@綿色 (旧HN:葉月) | 台湾で買ってみたもの | 23:54 | - | - | - | - |

                  永楽市場で買った台湾花布(客家花布)の画像

                  0
                    JUGEMテーマ:台湾

                    台湾花布という布にどっぷりはまりました。
                    大きな花柄なのですが、和柄とも中華柄とも違って
                    もちろん洋風でもない、不思議な柄で独特の世界観があります。

                    旅行前に台湾の事を色々調べていて、
                    台湾花布と言う花柄布があるのを知りました。

                    日本ではなかなか見ない、素敵な布だなーって思って、
                    台湾へ行ったときに買ってきました。




                    ↑ 画像クリックで大きくなります。

                    布団みたいな柄…と言われてしまったらそれまでですが、
                    布団の柄とはまた違うかなーって思います。
                    すごーく華やかで、明るい柄です。




                    1つのお花のかたまりが、40冂もあるという大きさです。
                    真ん中のボタンの花だけで15僂らいあります。




                    ↑ 画像クリックで大きくなります。

                    大きなボタンの花のアップ画像です。
                    柄のプリントもすごくキレイなんですよー♪
                    クッキリハッキリしています。

                    布の織りは、デニムなどと同じような綾織、またはサテンっぽく見えます。
                    どんな織りなんでしょう。名前がわかりませーん。




                    青色もありますよー。この青色も好きです。
                    画像ではくすんだように映っていますが、本当はもっとキレイなんです。




                    ↑ 画像クリックで大きくなります。

                    赤と青の他にも、薄紫やピンクなど色々な台湾花布があります。
                    どれもキレイなので買っちゃいました。
                    他にもいっぱい色がありました。




                    こちらは先ほどの布とは織りが違うものです。
                    シーチングなどとおなじように、縦横交互に均一に織った織りです。

                    発色もちょっと抑え目で、ざっくり感のある布です。
                    バッグなどに向きそうです。



                    ↑ 画像クリックで大きくなります。

                    先ほどのものと織りが違うのわかりますかー?




                    ↑ 画像クリックで大きくなります。

                    プリントも最初のものと比べると荒いかな。
                    でもこれもまた味があっていい感じです。
                    ちょっとレトロっぽい感じが良いですー。




                    ↑ 画像クリックで大きくなります。

                    ビニールコーティングの布もありました。
                    テカテカツヤツヤな、【これぞビニール!!】な布で、縫うのが大変そう。
                    しかも、右側の青い布、色移りしてるし・・・。(太陽みたいなマークが)
                    またまた柄が今までの物とは違います。
                    同じように見えて違うんですねー。
                    ボタンの花と何の花なんでしょうね。お花いっぱい。

                    こんな台湾花布にどっぷりはまった私です♪
                    さて、どんなもの縫いましょうね・・。
                    posted by: ユウコ@綿色 (旧HN:葉月) | 台湾で買ってみたもの | 18:41 | - | - | - | - |

                    永楽市場で買った、チャイナ柄のシルク布など

                    0
                      JUGEMテーマ:台湾
                       
                      布問屋がいっぱいの永楽市場で買ったチャイナ柄の布です。
                      シルクとポリエステルと両方買いました。
                      やはり、シルクの方がいいです。




                      ↑ 画像クリックで大きくなります。

                      左がポリエステルです。やたらテカテカしてします。
                      真ん中と上がシルクのチャイナ柄布です。
                      シルクの方がマットな仕上がりで、織りもキレイです。
                      値段は、シルクの方が1.5倍くらい高かったかなー?よく覚えていません。



                      ↑ 画像クリックで大きくなります。

                      シルクのしっとりとした感触が気持ちいいです。




                      ↑ 画像クリックで大きくなります。

                      シルクに比べると、こちらのポリエステルは模様織りが粗いです。

                      荒すぎてどこかに引っかけてしまわないか心配になります。。。
                      この布で何作ったらいいのかなー。

                      以上、台湾で買った布のレポでしたー。


                      しかし、写真って本当の色出すのが難しいですね。。。
                      結構、嘘っぽい色になっています(笑)
                      posted by: ユウコ@綿色 (旧HN:葉月) | 台湾で買ってみたもの | 18:12 | - | - | - | - |

                      西門町の10元ショップ西寧で買った玩具と文具

                      0
                        JUGEMテーマ:台湾
                         
                        西門エリアの新仕界大飯店(ニューワールドホテル)から歩いて
                        ちょっと行っただけの所に見つけた10元ショップです。
                        10元は当時約30円でした。
                        場所は、下の画像を参考にしてください。




                        新仕界大飯店(ニューワールドホテル)の場所がわかれば行けると思います。
                        ホテルを出て左手に歩きます。
                        1つ目の信号交差点で左に曲がります。
                        まっすぐ歩いて次の信号交差点の角です。




                        定規色々。
                        後ろの定規は広げて伸ばせる定規です。10元。
                        おもちゃなパチンコ付き定規は20元です。
                        10元以外の物は値札がついています。




                        10元にしては結構ものもよく、可愛くて、おみやげにいっぱい買いました。




                        鈴も可愛らしかったので買いました。10元です。
                        袋には鈴と全く関係ないことが書いてあります(笑)

                        個人化粧のラテクス 化粧の物
                        粉ふくみの良いンフトな感触  

                        ・・・この鈴って化粧に使うのかなぁ(笑)
                        裏にもいろいろ書いてあるよ。

                        ●汚れら中性洗剤で押し洗い
                        ●キメ細かくソフトな感触で、
                         水あり水なしどちらのフンデーションにも使えます。
                        刃物ですので、取扱い・保管には特にご注意ください。
                        ●まぶたにやさしく、色の使い分けができるWタイプのチップです。
                        ●眉毛のお手入れに役立つハサミです。


                        スポンジなのかチップなのかハサミなのか・・・。
                        ただの鈴だと思いますが(笑)




                        こんなのも売っていました。300元(約900円)です。
                        大道芸なんかで見た事があります。
                        ちょっとやってみたかったので、買っちゃいました。




                        パーツがいっぱいで色々組み合わせて使えるみたいです。




                        安全安全安全・・・安全なのかな?

                        やってみたけれど結構難しかったです。
                        なかなかうまくクルクル回せません。
                        もっと練習しなきゃ・・・です。

                        他にも50元の変な日本語のお守りとか、
                        100元の宝船プリントのパンツとか、
                        10元のメモ帳いろいろ、文具もいろいろ、
                        10元以外の物もいろいろ〜ほんとに色々ありました。

                        色々面白いものとかもあったのに、お土産でくばったり、
                        娘がどこかへしまっちゃったり、手元にありません。
                        とりあえず、ある分だけアップしてみましたー。

                        台湾へ行かれたら、ぜひ10元ショップで楽しいもの探してくださいね。
                        posted by: ユウコ@綿色 (旧HN:葉月) | 台湾で買ってみたもの | 15:38 | - | - | - | - |
                         
                         



                        ご縁カウンタ
                        Copyright ©Since 2004 綿色〜watairo〜 all rights reserved.